MENU

bitFlyer(ビットフライヤー)口座の開設方法【約10分簡単7ステップ】

こんにちは、とらいく(@trykmagazine)です。
このブログでは、本業×副業でよりよいライフスタイルを提案するためのヒントになるための情報を発信しています。
TRYKMAGAZINE
       
悩み人
・bitFlyer(ビットフライヤー)で失敗しないための口座開設の方法を知りたい!
・bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設で何が必要なの?
・bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設が難しそう!失敗したくない!

こんな悩みを解決します。

暗号通貨(仮想通貨)を購入したいけど、取引所の口座開設が難しそう!と不安になっているかも多いと思いm
そのはず、口座開設時に失敗したくありませんもんね。

bitFlyer(ビットフライヤー)は、数ある暗号通貨の取引所の中でも、手数料が安く、1円単位で購入できるので、自己資金を大量に用意する必要はありません。

そのため、初めて仮想通貨取引所の口座を開設する方にとって、「bitFlyer(ビットフライヤー)」はお勧めなのです。

本記事では、bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法からメリットについてご紹介します。

TRYKMAGAZINE
TOH
bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設で失敗せずスムーズに開設するためにもぜひ一緒に進めましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設に必要なもの

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設をスムーズに済ませるためにも、以下のものを事前に準備しましょう。

ビットフライヤーの口座開設で事前に準備するもの

  1. 本人確認書類
  2. 本人確認書類は、「運転免許証」や「マイナンバーカード」「パスポート」などの顔写真付きのものが必要です。
    本人確認時に必要のため、事前に準備しておきましょう。

  3. メールアドレス
  4. Gmailなどのフリーメールアドレスを利用しましょう。
    というのも、携帯会社のキャリアメールの場合、機種変更した際にそのアドレスが無効になるため、できる限り、有効期限のないアドレスを利用しましょう。

bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設でスムーズに行うためにも上記の3点は事前に準備しておくことをおすすめします。

bitFlyer(ビットフライヤー)口座の開設手順!簡単7ステップ

続いて、bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設の手順についてご紹介します。

約10分で以下の7ステップで簡単に始められます。

ビットフライヤーの口座開設の手順
  • 1.公式サイトから新規アカウント登録
  • 2.パスワードを設定する
  • 3.利用規約を読み、同意する
  • 4.二段階認証を設定する
  • 5.本人様情報を入力する
  • 6.本人確認書類の提出(クイック・対面)
  • 7.ビットフライヤーのアプリをダウンンロード

画像を用いて、bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設の解説をしてますので、一緒に進めていきましょう。

  • STEP1
    公式サイトからールアドレスを新規で登録する

    まずは、bitFlyer(ビットフライヤー)の公式サイトにアクセスして、メールアドレスを登録しましょう。

    ビットフライヤー公式サイトにアクセスする

    公式サイトを開くと「メールアドレスの入力」という入力フォームがあります。

    手順

    1. メールアドレスを入力
    2. 登録をタップ

    入力するフォームにメールアドレスを入力して、「登録」をタップします。

    その後、登録したメールアドレス宛にビットフライヤーからメールが届きます。

    手順

    1. キーワードをコピーします。
    2. URLをタップします。

    キーワードを入力して、次のステップ2へ進みます。

    ビットフライヤーからメールが届かない場合

    ビットフライヤーからメールが届かない場合は、以下のような原因が考えられます。

    • メールアドレスの入力ミス
    • もしメールが届かない場合、再度、正しいアドレスの入力して登録しましょう。

    • 迷惑メールフォルダーに入っている場合

  • STEP2
    パスワードを設定する

    「パスワード設定」という画面が表示されます。

    手順

    1. パスワードを設定
    2. パスワードを再設定
    3. 問題なければ、設定するをタップ

    パスワード設定の条件に乗っ取り、パスワードを入力してください。

    ここで入力したパスワードは、ログイン時に必要なので、忘れないようにメモをとるか自分で管理しておきましょう。

    パスワードの入力が終えたら、ステップ3へ進みます。

  • STEP3
    利用規約を読み、同意する

    次に、利用規約を読み、同意していきます。

    上記画像の通り、利用規約やプライバシーポリシーに関する内容が表示されています。

    これらすべて確認してもいいですが、流し読みしても問題ありません。

    ただし、万が一のことがあった際、同意した自分の責任になることもあります。
    そのため、できる限り理解するように心がけましょう。

    すべてチェックボックスにチェックをいれ、「同意する」をタップし、ステップ4に進みます。

  • STEP4
    二段階認証を設定する

    次に二段階認証を設定します。

    上記の画面では、「認証アプリを使う」「携帯電話のSMSで受け取る」「メールで受け取る」の3つの方法からどれか一つ選び認証していきます。

    もっともスムーズに登録できるのは、「携帯電話のSMSで受け取る」方法です。

    TRYKMAGAZINE
    TOH
    3つの方法の中でもっとも手っ取り早くよりスムーズに登録できるよ

    ビットフライヤーが推奨しているのは「認証アプリ」を利用する方法ですが、とくに問題はありません。
    なお、この二段階認証の方法は後から変更できるので問題ないです。

    いずれかを選択し、下記の方法で二段階認証を進めてください。

    認証アプリを使う

    二段階認証は「Google Authenticator」の専用アプリを利用します。

    Google Authenticator

    Google Authenticator

    Google LLC無料posted withアプリーチ

    仮想通貨取引所を利用する際に、このアプリを使う頻度が多いのでダウンロードしておきましょう。

    認証アプリを開いて、「QRコード」または「アカウントキー」をコピペします。
    アプリで生成された確認コードを設定したら完了です。

    ログイン時に上記のアプリ上に表示された数字を入力する形となります。
    数字は数分後ごとに変更されるため、セキュリティレベルが高いといえるでしょう。

    携帯電話のSMSで受け取る

    次に、「携帯電話のSMSで受け取る」方法です。

    電話番号を入力して、受け取った認証コードを入力するのみです。

    スムーズに登録したい方はこちらの認証方法を試しましょう。

    TRYKMAGAZINE
    TOH
    認証アプリよりも「携帯電話のSMSで受け取り」はセキュリティレベルが落ちますが、後から二段階認証は変更することが可能です。

    メールで受け取る

    次に、「メールで受け取る」方法です。

    メールアドレスを入力し、送信させる認証コードを入力する方法です。

    Eメールの受け取り方法とSMSの受け取り方法の手間を考えると、SMSでの認証の方が手軽に行えるでしょう。

    TRYKMAGAZINE
    TOH
    特に理由がない場合は、認証アプリまたはSMSを選択しましょう。

    二段階認証を完了後、次の画面へ進むと「本人様情報」を入力する画面が表示されます。

  • STEP5
    本人様情報を入力する

    次に、本人様情報を入力していきます。


    「ご本人様情報」で入力する項目

    1. 名前
    2. 性別
    3. 生年月日
    4. 住所
    5. 電話番号
    6. 取引の目的
    7. 職業
    8. など

    登録する内容は、本人の個人情報です。

    入力終了後、「入力内容を確認する」を選択しましょう。

    表示された内容に間違えない場合は、登録するボタンをタップしましょう。

  • STEP6
    本人確認書類の提出(クイック・対面)

    次に、本人確認資料のご提出という画面が表示されます。

    画面の指示に従い、本人確認書類の写真を撮影し、アップロードしましょう。

    本人確認書類が必要な書類は以下のような顔写真付きのものです。

    顔写真つきの本人確認書類の具体例

    • 免許証
    • マイナンバーカード
    • パスポート

    本人確認書類を提出する書類の両端がしっかり入っていることを確認してから「ご本人確認資料を提出する」をタップします。

  • STEP7
    ビットフライヤーのアプリをダウンンロード

    ここまでの作業が終えれば、ビットフライヤーのアプリをインストールし、ログインしましょう。

    ビットコインならbitFlyer 仮想通貨 取引ウォレット

    ビットコインならbitFlyer 仮想通貨 取引ウォレット

    bitFlyer, Inc.無料posted withアプリーチ

bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設をするメリット

ビットフライヤーで口座を開設するメリットは次の通りです。

ひとつひとつ詳しくご紹介します。

ビットフライヤーで口座開設をするメリット1

少額から仮想通貨を購入できる

ビットフライヤーで口座開設をするメリットの一つ目は少額から仮想通貨を購入できることです。

全体的に最小注文数量は小ロットから注文でき、低めに設定されている魅力があります。

そのため、他の取引所と比べ、5,000円以上や10,000円以上で仮想通貨の銘柄を購入しなくても問題ないです。

実際にビットコインは通常、300万円~800万円ほどの価格ですが、1円から購入できます。

TRYKMAGAZINE
TOH
大金をつぎ込む必要がなく、ポイント感覚で少額から気軽に購入できるのでビットフライヤーはかなりおすすめです。
ビットフライヤーで口座開設をするメリット2

取り扱い通貨が豊富

ビットフライヤーで口座開設をするメリットの二つ目は取り扱い通貨が豊富ことです。

現在のビットフライヤーが取り扱っている仮想通貨の種類は【ショートコード】です。

そのため、有名で人気の高いビットコインからマイナーな通貨があるため、将来性を見据えた仮想通貨を購入することも可能です。

TRYKMAGAZINE
TOH
少額から購入できるほかに注目されている仮想通貨からさまざまな通貨を取引できます。
こういった取り扱い通貨の種類も仮想通貨取引所選びには重要なので把握しておきましょう。
ビットフライヤーで口座開設をするメリット3

セキュリティレベルが高く安心できる

ビットフライヤーで口座開設をするメリットの三つ目はセキュリティレベルが高く安心できることです。

ビットフライヤーは、2014年にサービスが開始され、その間に一度もハッキングの被害に遭ったことはありません。

仮想通貨取引所は、ここ数年、ハッキングの被害が増えており、セキュリティレベルや質も上がってきています。

そんな仮想通貨取引所ですが、小規模のハッキングなどはニュースなどで記録されてますが、ビットフライヤーはそのような記録はありません。

100%のハッキング被害はないとはいえ、
いまのところセキュリティ面では安心と判断でしょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
少額でも自分の資金で仮想通貨を購入するので、安全で安心な取引所を選ぶことが賢明です。
ビットフライヤーで口座開設をするメリット4

先物取引やFXでの取引が利用できる

ビットフライヤーで口座開設をするメリットの四つ目は先物取引やFXでの取引が利用できることです。

ビットフライヤーは、「bitFlyer Lightning(ビットフライヤーライトニング)」というツールがあります。

bitFlyer Lightningは、以下のサービスがあります。

bitFlyer Lightningのサービス

  • 現物取引:日本円と仮想通貨を取引できる
  • FX:レバレッジ取引ができる
  • Futures:最大2倍のレバレッジで先物取引ができる

国内の取引では珍しく、先物取引が可能です。
また、最大2倍のレバレッジ取引が利用でき、さまざまな取引方法ができるのです。

そのため、今後、より本格的な仮想通貨取引をしたい方にも、しっかり対応しています。

ビットフライヤーで口座開設をするメリット5

仮想通貨を1円から積立できる

ビットフライヤーで口座開設をするメリットの五つ目は仮想通貨を1円から積立できることです。

取引所によっては、積立できる最低価格が決まっており、おおよそ5,000円や10,000円からの積立が多いです。

その点、ビットフライヤーの積立投資は、「1円~500円」ほどから積立投資を始めたれるため、少額でコツコツ投資したいという方に最適です。

bitFlyer(ビットフライヤー)の基本情報

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)の特徴

  • ビットコイン国内取引量6年連続No,1※1
  • 140カ国の中でもセキュリティ面で最も高い
  • 国内の仮想通貨取引所の中でも利用者が最も多い
  • ※1 Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)
bitFlyer(ビットフライヤー)は、国内のビットコイン取引量6年連続No,1の大手仮想通貨取引所です。
なお、1円から仮想通貨を購入できるため、初心者でも大金を投入することなく売買を楽しめるのは大きなメリットです。
bitFlyer(ビットフライヤー)は、セキュリティ技術のレベルも高く、「仮想通貨取引対象のセキュリティ調査」では、世界No,1の実績があります。
今や人気の「BRAVE」ブラウザもbitFlyer(ビットフライヤー)のみの連携なため、仮想通貨を貯めるならbitFlyer(ビットフライヤー)は不可欠です。
bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設をする 「bitFlyer(ビットフライヤー)」のメリットとデメリットをご紹介します。
  • ビットコインの取引量が他の取引所よりも多い
  • 現物取引の取引銘柄数が多い
  • スマホアプリがシンプルなデザインで使いやすい
  • 1円から仮想通貨を購入できる
  • 万全なセキュリティ対策で安心
  • 取引所のアルトコインの銘柄が少ない
  • 特定の入出金方法ではない場合に手数料が発生する
  • 販売所のスプレッドがやや広い
「bitFlyer(ビットフライヤー)」の基本情報
キャンペーン なし
スマホアプリ
ネットブラウザ:◯
スマートフォンアプリ:◯
積立投資 あり
取引銘柄数 17銘柄
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
ETC(イーサリアムクラシック)
LTC(ライトコイン)
BCH(ビットコインキャッシュ)
MONA(モナコイン)
LSK(リスク)
XRP(リップル)
BAT(ベーシックアテンショントークン)
XLM(ステラルーメン)
XEM(ネム)
XTZ(テゾス)
DOT(ポルカドット)
LINK(チェーンリンク)
XYM(シンボル)
MATIC(ポリゴン)
MKR(メイカー)
最低取引額
販売所形式:0.00000001BTC
取引所形式:0.001BTC
レバレッジ取引:0.01BTC
取引手数料
販売所形式:無料
※スプレッドあり
取引所形式:約定数量×0.01~0.15%
レバレッジ取引:無料
※スワップ手数料あり
入金手数料
銀行振込:無料
クイック入金(住信SBIネット銀行):無料
クイック入金(他行):330円
出金手数料
三井住友銀行:3万円未満…220円
       
3万円以上…440円
他行:3万円未満…550円
   
3万円以上…770円
取扱サービス
かんたん積立
ステーキングサービス
ビットコインをもらう!
ビットコインをつかう
Tポイントとビットコインの交換サービス
なし

まとめ:bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設をして仮想通貨を購入しよう!

本記事では、bitFlyer(ビットフライヤー)の口座開設方法からメリットについてご紹介しました。

以下の手順でビットフライヤーの口座の開設が可能です。

ビットフライヤーの口座開設の手順
  • 1.公式サイトから新規アカウント登録
  • 2.パスワードを設定する
  • 3.利用規約を読み、同意する
  • 4.二段階認証を設定する
  • 5.本人様情報を入力する
  • 6.本人確認書類の提出(クイック・対面)
  • 7.ビットフライヤーのアプリをダウンンロード

また、ビットフライヤーで口座を開設するメリットは多くあります。

仮想通貨は、取引決済にも近年導入されており、世界的にも人気を集めている通貨です。

今後、一般化されることを期待し、いまのうちに先手を打っておきましょう。

自分の生活に支障をきたさない程度の資金で気になる仮想通貨を購入しましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。