MENU

学生におすすめの副業ランキング10選!起業・創業・継続収入が見込める安全な副業!

この記事で解決できる悩み
  • 学生におすすめの副業ランキング
  • 学生が副業を行うメリットとデメリット
  • 学生が副業を行うための選び方
  • 学生が副業を行うための注意点

学生がお金を稼ぐ上で働く為の手段として「アルバイト」をしている人が多いです。

副業をしている人はまだまだ少ない傾向にあります。副業を行うことでお金を稼ぐ以外にも自分の資産にもなります。
また、学生の時から副業を行うことで就活や将来に役に立ち、アルバイトよりも比較的優位です。

副業はアルバイトでの時給で置き換えると一極端に低い月もありますが、継続して副業を行えば月に数万~数十万を稼ぐことができます。

確かな情報を収集している人は、アルバイトよりも副業に挑戦している人が増えてきている傾向が強いです。

そこで、今回は学生におすすめの副業ランキングから副業の選び方、副業の難易度を詳しくご紹介します。
ぜひ、参考にしつつ将来のために挑戦しましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
学生の時は、アパレル関係でばりばり出勤して働いていました。就職してWEBに出会って、個人でも稼働するようになり3ヵ月で数十万円お金を稼ぐことができました。
これらの経験に基づいて、学生におすすめの副業をランキング形式に紹介しますね

学生におすすめの人気副業ランキング10選

実際に、副業はやることで絶対稼げるとは言い切れませんが、PDCAサイクルを回しながら、稼げている人を目標に分析して実行すれば、会社に属さなくても自由に働けます。

TRYKMAGAZINE
TOH
自分が興味あることや気になっているものがあれば積極的にすぐに取り組みましょう。

将来に繋がる副業から経験やスキルがビジネスにも応用できる副業を厳選してご紹介します。

1

Webサイト運営・アフィリエイト

Webサイト運営・アフィリエイト
学生の時から始めておきたいのが「Webサイトの運営・アフィリエイト」です。
Webサイト運営・アフィリエイトとは、簡単にWebサイトを構築できる「Wordpress」などのCMSを利用し、そこにコンテンツページを作成します。広告をページ内に掲載し、その広告から経由で読者が商品を購入したり、サービスの申込をした際に報酬が得られる仕組みです。

少し前までは、無料ブログサービスを使って始める人も多かったですが、サービス規制による広告が貼れないなんてこともありました。
なので、稼ぐという観点からいくとWordpressの利用がおすすめ。

また、Webサイト運営・アフィリエイトで収益を上げるには、半年以上かかり、安定的に稼ぐのが難しいです。

しかし、書いたコンテンツ記事は半永久的にWeb上で蓄積されます。そのため、自分資産にもなりアクセスが増えれば増えるほど、安定した収入が見込めます。

まずは、アフィリエイトに関することを本やサイトなどで基礎的な仕組みを学んだ上で、ブログを立ち上げ、ASPと呼ばれるアフィリエイト案件のプラットフォームに登録しましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
Webサイト運営・アフィリエイトを行う上で、参考にした書籍をご紹介します。
具体的な活用サービス(ASP)
料金が発生しないので会員登録をして、どんな案件があるのか確認しましょう。

  1. A8.net
  2. バリューコマース
  3. もしもアフィリエイト
  4. 楽天アフィリエイト

2

YouTube

YouTube
YouTubeを利用して、自分の得意なことについて、おしゃれな動画や面白い動画を作って投稿するのも最近学生に人気の副業です。

「好きなことで生きていく:をテーマに掲げているYouTubeに対して、若い世代から大人まで「好きなこと」を動画にし投稿している人が増えてきています。

YouTubeで広告収入を得られるためには、4,000時間以上の再生時間とチャンネル登録者数1,000人以上が必須となります。

TRYKMAGAZINE
TOH
収益をあげられるようになるまでには、時間がかかりハードルは高いものの、チャンネル登録者数(=ファン)がつけば、継続して稼げることができます。

外注しない限り企画・撮影・編集・投稿を自ら行うため時間がとてつもなくかかるため、時間のとれる学生にはやっておくべき副業です。

動画編集はスキルが必要で、時間もかかるためいち早く動画を投稿したい人はクラウドソーシングを活用して、動画制作を頼みましょう。
動画制作単価は5分~10分ぐらいで平均3,000~7,000円ほどです。

TRYKMAGAZINE
TOH
顔出ししなくても、「切り取り動画」や「海外の面白集」「スポーツ系」など沢山あります。

3

プログラマー

プログラマー
プログラミングスキルを持った学生の方なら、プログラミング言語を活かした副業をおすすめします。
プログラミング言語によって難易度や報酬内容は異なります。サイトのコーティング修正やサイト制作等を始め、Wordpressに関連した案件が豊富にあります。

いち早く副収入を得たいなら、クラウドソーシングのサービスを活用しましょう。
スクール代は少し痛いかもしれませんが、将来への投資と考えれば無駄にならない費用と言えます。また、将来に活かせる特化スキルを獲得できるので副業案件もこなしやすくなります。

プログラミングが初めてな方やプログラミング学習で挫折した人は下記のサービスを活用して、稼げるスキルを獲得しましょう。

プログラミング初心者の方でクラウドソーシングで稼ぐための覚えておきたいのは、「HTML・CSS・javascript・Wordpress」です。

これらのスキルがあれば、数万円~数十万円稼ぐことができます。

TRYKMAGAZINE
TOH
実際に、僕も「HTML / CSS / Javascript / wordpress」で2ヵ月で数十万円以上の副収入を得たよ。
これらの収入を得られたサービスは「ココナラ」です。ぜひ、登録して案件をこなしましょう。
具体的な活用サービス
いち早く行動に移し、案件をこなしましょう。

  1. ランサーズ
  2. 最短即日発注できる、日本最大級のフリーランスプラットフォーム「​ランサーズ」。ホームページ制作、アプリ開発、ロゴなどのデザイン、​ライティングまで、幅広い仕事を高スキル人材に即発注できます。

  3. ココナラ
  4. 知識・スキル・経験など、みんなの得意をサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケット。仕事依頼の成約実績が420万件、業界プロ水準の出品も含めて出品サービス数は30万件。

  5. CrowdWorks
  6. 日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・​発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル。

4

スキルシェア

スキルシェア
自分のスキルや得意とすることを売り買いできる「スキルシェア」サービスは学生の副業におすすめです。
「占いが得意」「恋愛相談に乗るのが得意」「〇〇の方法を知っている」などどんな特技でもお金に変えることができます。資格をもっていなくても実績を積めば安定的に
稼ぐことが可能です。
特技やスキルをお持ちの人は、ぜひ、スキルシェアサービスに得意を出品してみはいかがでしょうか。

具体的な活用サービス
  1. ココナラ
  2. 知識・スキル・経験など、みんなの得意をサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケット。仕事依頼の成約実績が420万件、業界プロ水準の出品も含めて出品サービス数は30万件。

  3. CrowdWorks
  4. 日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・​発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル。

  5. ストアカ
  6. 習いごと探すならストアカ。趣味やビジネススキルの講座やレッスンを対面形式やオンライン形式で出品できるサービス。

5

記事販売

自分の知識や経験をコンテンツ記事にし、noteやココナラで販売する副業です。
良質なコンテンツ記事を作成すれば、半永久的に売れる可能性があります。また、WEBサイト運営と違い検索対策などを行う必要がなく、SNSを利用した集客方法で比較的早く稼ぐことが可能です。

どのようおコンテンツが売れているのかを調査し、テーマを絞ってコンテンツ作成を行いましょう。

具体的な活用サービス
  1. ココナラ
  2. 知識・スキル・経験など、みんなの得意をサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケット。仕事依頼の成約実績が420万件、業界プロ水準の出品も含めて出品サービス数は30万件。

  3. note
  4. クリエイターが文章やマンガ、写真、音声を投稿することができ、ユーザーはそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。

6

Webライター

Webライター
文章を書くこと好きでインターネットで情報を調べるのが好きな学生には、Webライターの副業をおすすめします。
クラウドソーシングサービスを活用して、ライティングの案件を獲得しましょう。
簡単な案件だと文字単価0.2円~1円ほど、ライティングスキルが上がってくると文字単価1円~2円程度までアップすることもあります。
パソコン1台さえあれば、家にいながら外出した際もどこでもできるのもうれしいポイントです。

ライティングスキルは、マーケティングスキルも繋がり、検索で上位を勝ち取るためのSEO(検索エンジン最適化)の知識なども身に着けられるので、就活や将来にも役に立つメリットがあります。

具体的な活用サービス
  1. ランサーズ
  2. 最短即日発注できる、日本最大級のフリーランスプラットフォーム「​ランサーズ」。ホームページ制作、アプリ開発、ロゴなどのデザイン、​ライティングまで、幅広い仕事を高スキル人材に即発注できます。

  3. ココナラ
  4. 知識・スキル・経験など、みんなの得意をサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケット。仕事依頼の成約実績が420万件、業界プロ水準の出品も含めて出品サービス数は30万件。

  5. CrowdWorks
  6. 日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・​発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル。

7

SNS運用

SNS運用
twitter・Instagram・TikTokをはじめとしたソーシャルメディアを活用し、自身のメディアを運営する副業は学生問わず人気の副業です。
「ブログ」や「YouTube」は、ハードルが高いと感じられるけど、Instagramとtwitterならやりやすいかもしれません。

フォロワーが求めるツイート

  • 新鮮な情報
  • ⇒ 業界の最新トレンド情報、お得なセールス情報 など

  • 学びがある情報
  • ⇒ 収納の豆知識、続きやすいダイエット情報 など

  • 生活の悩みが解消される情報
  • ⇒ 食事の献立を提案、お肌のトラブル改善 など

  • エンタメ性がある情報
  • ⇒ ⇒ おもしろ動画、癒される動物画像、行ってみたくなる絶景動画 など など

上記の内容を参考にし、SNS運営をしましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
twitterw活用して月に100万円以上稼ぐ人もいます。
しかし、その次元になるにはインフルエンサーとは言えないレベルのフォロワー数が必須です。

8

翻訳

翻訳
英語を得意な学生や、英語の資格や検定を獲得している学生におすすめの副業です。
副業案件は「サイトの翻訳」「英会話レッスン」等の案件が豊富です。またこのほかにも様々な案件があります。下記のサイトを登録してできそうな案件を見つけましょう。

知人で英語を活用した副業をして本業以上に稼げているので、挑戦してみましょう
。また、将来の英語を行かせれる会社に対して自分のアピールポイントになります。他のひとと差別化できる魅力なので学生の時から始めましょう。

具体的な活用サービス
  1. ランサーズ
  2. 最短即日発注できる、日本最大級のフリーランスプラットフォーム「​ランサーズ」。ホームページ制作、アプリ開発、ロゴなどのデザイン、​ライティングまで、幅広い仕事を高スキル人材に即発注できます。

  3. ココナラ
  4. 知識・スキル・経験など、みんなの得意をサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケット。仕事依頼の成約実績が420万件、業界プロ水準の出品も含めて出品サービス数は30万件。

  5. CrowdWorks
  6. 日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・​発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル。

9

写真撮影・販売

写真撮影・販売
写真を撮るのが趣味な学生は、撮影した写真を販売する副業がおすすめです。
専用の高いカメラではなくとも、スマートフォンで撮影した写真でも販売することができます。
下記で紹介する写真サイトに登録して、撮影した写真を掲載しましょう。
初期投資がかからないのも魅力のポイントです。

10

せどり(転売)

せどり(転売)
メルカリやAmazon、Yahoo!オークションなどでモノを売る副業です。
安く買った金額から高く売ることで利益を残していく副業となります。
せどりの稼ぎ方としては,市場調査を行い以下に安く仕入れられるかがカギとなります。

市場調査や分析などはどこの企業も欠かせないので、ストロングポイントにもなりあらゆる業種でも応用できるでしょう。

学生が副業を行うメリットとデメリット

副業は学生問わず社会人の方でも様々なメリットがあります。
学生が副業を行うメリットデメリットを早速、確認していきましょう。

  • 就活や将来に役に立つ
  • 先ほど紹介した副業ランキングを行えば、ライティング能力やマーケティング能力、マネタイズ経験等が将来の就活や将来独立や企業ヲしたい人にとって足掛かりになります。

  • 学業とプライベートが両立しやすい
  • 決まった場所に決まった時間に行くことがなく、パソコン一台で副業ができるため、忙しい学生の方でも隙間時間に効率的に働くことができます。
    つまり、学業とプライベートが両立しやすくなります。

  • 大きな収入源になる
  • アルバイトの場合は、時給換算のため決まった時間分の給料しかもらえません。学生に一ヵ月稼げる給料は頑張っても13万円前後でしょう。正社員なみにフルタイム入っても20万円が限界だと思います。
    一方、先ほど紹介した副業ランキングの中からのお仕事では、成果報酬型なので、やり方によっては数十万円を超える収入を得られます。

  • 時間や場所に縛られない
  • 副業は、自分の好きな時間にいつでもどこでも手軽に始めるのも最大の特徴です。
    今の時代、パソコンやスマホ一台あればどこでもできます。

  • 稼げない場合がある
  • アルバイトと違って、成果報酬型なんで初めから稼げるとは限りません。なので、稼げるまでに半年はかかる場合もあります。つまり、その間の収入は0に等しいことになります。

  • 税金対策が必要になる
  • 副業で得た報酬が一年間で20万円以上の所得があると「確定申告」が必要となります。
    この確定申告をしないと脱税となりますので注意が必要となります。

  • 自由時間が少なくなる
  • やはり、アルバイトと違い覚えることが多く、常日頃からスキルを磨かないと稼げていけません。ですので、自分のプライベートの時間を削って、取り組む必要があります。副業を始めると時間に追われ、休む時間がほとんどありませんのでバランスを保ちながら取り組みましょう。

初めの稼ぎがすくなても良い。そして将来的に独立や企業を考えている人は、先ほど紹介した副業ランキングを参考にして副業に取り組みましょう。

反対に、確かな給料が得たい方は、アルバイトと副業で稼げるような時間配分を考えながら取り組みましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
時間がある学生のときから副業ランキングであげた副業をやっておけば良かったと後悔しています。
このコンテンツ記事を見た学生の方は、自分の将来のためにもぜひ始めましょうと言いたいです。ただし、確かな報酬を得たいならWEB系のアルバイトも良いと思います。

学生が副業を行うための選び方

ここでは、学生におすすめしたい副業の選び方をご紹介します。ぜひ、参考にしながら自分にあった副業に挑戦していきましょう。

学生はビジネス経験が初心者の方が多いと思います。なので、副業を始める上でいきなり金銭的なリスクを背負う副業はおすすめしません。
株やFX、アダルト系などの副業は金銭面、法律面でもリスクが伴います。
まずは、安全に取り組める副業から選んでいきましょう。

先ほど紹介した副業ランキングは安全かつ金銭的にもリスクがあまり発生しないのでおすすめです。

副業の選び方#01

初期投資の少ない副業から選ぶ

学生が副業をする場合は、元手となる資金が潤沢にあるとは限りません。
副業を始める際には、なるべく初期投資が少なくまたは初期投資がかからないものから選んでいきましょう。

例えば、YouTubeで動画投稿に場合だと初めに10万円するカメラを買わずに手持ちのスマートフォンで撮影しましょう。
少し収入が入るようになってから、環境を整えていきましょう。

副業の選び方#02

将来につながる副業から選ぶ

学生ならではの視点から将来に繋がるような副業から選ぶのもポイントのひとつで。
単純作業等はコツコツやれば収入に繋がりますが、時間が合ってせっかく副業を行うなら将来入りたい会社や社会生活に役立つ副業をやりましょう。

例えば、Web制作会社やプログラミングエンジニア等を生かせる会社に就職したいのであれば、プログラミングを生かした副業を選びましょう。
また、マーケティングならばYouTubeやInstagram、twitterなどでフォロワー数を増やしていくものに取り組みましょう。

また、副業で自分のスキルを磨けたり、自信のメディアをもっておくと、それを足掛かりに起業や独立することにも繋がります。

学生が副業をする注意点

最後に、学生が副業をする際に、最も注意してほしいポイントをご紹介します。
「初めから大儲けする」なんてことはないので、いろんなことを見極めながら副業を選びましょう。

注意点#01

儲け話に乗らない

世の中には「稼ぎたい学生」が大勢います。その意欲の高い学生をターゲットに悪質な商法やネットワーク活用してお金を搾取する存在があります。
特に、SNSのダイレクトメッセージなどでいきなり連絡がくるようなメッセージには注意しましょう。
当然ですが、はじめから大儲けする話はどこの世界にもありません。
なので、そういったことは目を光らせ注意しましょう。

注意点#02

稼げなくても焦らない

副業は「成果報酬型」のものが多いということがあります。
特にブログやYouTube、SNS運営でお金を得られるためには最低でも数か月かかります。
すぐに稼げなくても焦らず冷静に実行、検証、改善を行いながら続けていくことが大切です。

注意点#03

税金と扶養について注意する

副業で一年間20万円の収入がある場合は、「確定申告」または親の扶養から外れたりしなければなりません。副業を始める前にその点は注意しておく必要があります。

ライターからひとこと

今回紹介したランキング一覧
  1. Webサイト運営・アフィリエイト
  2. YouTube
  3. プログラマー
  4. スキルシェア
  5. 記事販売
  6. Webライター
  7. SNS運用
  8. 翻訳
  9. 写真撮影・販売
  10. せどり(転売)

学生におすすめしたい副業ランキングから選び方、副業のメリット・デメリット、注意点をご紹介しました。

初めのころは稼げませんが、コツコツやれば安定した収入を実現できます。
また、将来に役立つ副業をすれば、起業や独立も夢ではないでのコツコツ頑張りましょう。

最後に著者が使って稼げた副業マッチングサービスをご紹介します。ぜひ参考して副業に挑戦しましょう。

具体的な活用サービス
いち早く行動に移し、案件をこなしましょう。

  1. ランサーズ
  2. 最短即日発注できる、日本最大級のフリーランスプラットフォーム「​ランサーズ」。ホームページ制作、アプリ開発、ロゴなどのデザイン、​ライティングまで、幅広い仕事を高スキル人材に即発注できます。

  3. ココナラ
  4. 知識・スキル・経験など、みんなの得意をサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケット。仕事依頼の成約実績が420万件、業界プロ水準の出品も含めて出品サービス数は30万件。

  5. CrowdWorks
  6. 日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・​発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)