MENU

WordPress(ワードプレス)のおすすめレンタルサーバーはコレ。各サーバー徹底比較!

TRYKMAGAZINE
トライクマガジン
WordPress・ブログを作りたいとに必要なのが、『レンタルサーバー』です。レンタルサーバーの特徴を抑えつつも、Wordpressに最適なレンタルサーバーを知ろう!

ホームページを構築する際は、レンタルサーバーを借りるか買わないといけません。

借りるとなると、それ相当の値段がするのでWordpressやブログを作りたいのであれば『共有サーバー』をレンタルしましょう。

ちなみこのホームページも『エックスサーバー』が運営しているレンタルサーバーを借りて運営しています。

この記事で解決できる悩み
  • レンタルサーバーとは?
  • レンタルサーバーでなにができるの?
  • レンタルサーバーはどんな種類があるの?

今回は、Wordpress(ワードプレス)・ブログを立ち上げる際に必要なレンタルサーバーを徹底比較して、どういうプランがあるの紹介していきます。

レンタルサーバーとは

レンタルサーバーとはサーバーをレンタルして利用できるサービスです。

また、個人でサーバーを構築して運営するには、サーバー用のコンピューターを購入し、設置場所を用意しなければいけません。
1日中サーバーを起動する必要があり、電気代やコストがかかってきます。また、専門知識が必要とされ運営や管理もしなければなりません。

レンタルサーバーは業者側でコンピューターの準備や管理をしてくれるため、管理の必要や無駄な労力をかける必要はなくなってきます。
安定して稼働でき、コストも大きく抑えられます。

レンタルサーバーの種類

レンタルサーバーは大きく分けて3つ種類があります

レンタルサーバー1共有サーバー

1つのレンタルサーバーを複数のユーザーで共有して利用するサービスです。サーバーの料金は複数のユーザーが負担して利用するため、1人あたりの値段が比較的安価で利用できますが、共有である以上サーバーの設定や容量の大きさは制限されます。

レンタルサーバー2専門サーバー

1つのサーバーを1人のユーザーが専有して利用できます。
共有サーバーと比べ、サーバーの設定が自由にカスタマイズでき、使用できる容量も大きいことが魅力の一つです。
また、専門知識を必要とします。
共有サーバーに比べると料金は比較的高価です。

レンタルサーバー3VPS(仮想専門サーバー)

共有サーバーと専門サーバーの特徴を兼ね備えたサーバーです。
1つのサーバーを複数人で利用でき、共有サーバーに似ています。

VPSは、1つのサーバー領域をユーザーごとに割り当てられ利用できるサーバーです。
VPSサーバーは専門サーバーのように設定の自由度が高く、料金も専門サーバーより安価で利用できます。
また、サーバーの設定や運用はユーザー個人が行う必要があります。

レンタルサーバーの選び方

いまレンタルサーバーはたくさんある中でどこを着目して見るのかをご紹介していきます。
自分に合うレンタルサーバーを見つけていきましょう。

料金設定

月々支払う月々費用と、初回のみ支払う初期費用が設定され月々500円~10,000円以上のものから、料金設定は大きく異なります。

性能・機能・使い勝手など、いくつかの要素がありますが、個人で運営する際は、500円~1,500円くらいで検討しましょう。

スペック

CPUやメモリなどの、サーバーの頭脳や記憶となり、サーバーの処理能力を発揮するために大きな役割となっています。

共有サーバーを利用する方は、複数のユーザーと利用するため、処理速度が低下し動きが遅くなったり、停止する場合も、性能によってはでてきます。

容量

サーバーに置いておけるデータの容量です。

画像・動画メインのホームページを作る際は、それを見越した容量が必要です。
ほとんどのレンタルサーバーは、GB(ギガバイト)を備えているのが多くなっています。

マルチドメイン

ひとつのサーバーで複数のドメインを管理する運営方法のことです。
サーバーによってマルチドメイン機能を兼ね備えているとこもあります。
1つのサーバー計約で複数のドメインを設定してドメインごとに異なる内容のホームページを公開または運営することができます。

転送量

Webページをアクセスし閲覧する時に、設置されたサーバーから、送られるデータ量のことです。
サーバーとユーザーとの間に、転送できるデータ量の上限を指しています。

また、一般的には全てのデータ量を含むことが多く、メール送受信やFTPでのファイルの送受信などがあります。

サポート体制

レンタルサーバーのサポート体制は、メールでの対応や電話サポートを行っております。

メールサポートの問い合わせは24時間365日体制となっているレンタルサーバーは多いです。

データベース

WordPressdでサイトを作成する場合はMySQLというデータベースが1つ最低でも必要となります。

サーバーによってはこの使用できるデータベースの数により使用できる容量が決まっています。
マルチドメインが無制限でもデータベース数に制限があればWordPressで作れるサイトも制限されます。

SSL化

SSLは通信を暗号化する仕組みで「http://~」を「https://」で表示されます。

近年ではGoogleもSSL化を重要性を訴えており、SEOにも多少考慮されていると言われています。

簡単WordPress自動インストール

WordPressのツールが簡単にインストールできます。

最近はほとんどのサーバーで容易にインスールできます。

おすすめレンタルサーバー

XSERVER(エックスサーバー)

XSERVER(エックスサーバー)
エックスサーバーは高速性・機能性・安定性を兼ね備えたレンタルサーバーです。
充実した機能・充実したサービスがありますが、マルチドメイン・メールアドレス無制限や独自SSL無料で利用できるのは他のレンタルサーバーに比べるとすばらしいコストパフォーマンスです。

このホームページもXSERVER(エックスサーバー)を利用しています。
大量のアクセスにも強く、高速な環境をお手頃の料金で利用できます。
初心者の方にも安心できる24時間サポートを受けれるのも魅力の一つです。

https://www.xserver.ne.jp/


X10 X20 X30
月額費用
(36ヶ月の場合)
900円〜 1,800円〜 3,600円〜
初期費用 3,000円
容量(SSD) 200GB 300GB 400GB
転送量 70GB/日 90GB/日 100GB/日
無料独自SSL
MySOL(データベース) 50個 70個
マルチドメイン 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大10日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール

さくらのレンタルサーバー

さくらのレンタルサーバーは、有名な老舗サーバーです。
信頼性と安全性は他のレンタルサーバー会社に負けない安定性を持っています。

法人ビジネス向け、個人向けとサービスプランが豊富で様々な用途に合わせて使い分けることができます。

マネーシドプランでは、1つの専用のサーバーを利用できるとともに複数人による管理が可能です。

https://www.sakura.ne.jp/


ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ(専有) マネージドサーバ
月額費用
(1ヶ月の場合)
129円〜 515円〜 1,543円〜 2,571円〜 4,628円〜 12,960円〜
初期費用 1,029円 5,142円 48,600円〜
容量(SSD) 10GB 100GB 200GB 300GB 500GB HDD700GB
SSD360GB
転送量 40GB/日 80GB/日 90GB/日 120GB/日 200GB/日
無料独自SSL
MySOL(データベース) 20個 50個 100個 200個 無制限
マルチドメイン 20個 100個 150個 200個 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大14日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール
プラン概要

ライト
データベース不要のシンプルなホームページ運用をしたい方へ
スタンダード
WordPressが使える人気No.1プラン。SNI SSL・無料SSLにも対応
プレミアム
容量・転送量をアップし大容量ファイルの公開をしたい方へ
ビジネス
複数人管理が可能。サイトの更新を外部委託する際に最適
ビジネスプロ(専有)
サイトの安定性を高める、専用IPアドレスに対応した上級プラン
マネージドサーバ
サーバー1台丸ごとレンタル。Webとメール両方の安定性を重視した専有プラン

ロリポック!レンタルサーバー

WordPressでの利用だけでも比較的安価で安定度が高くアクセス集中などにも対応してくれるレンタルサーバーです。

スタンダードプランでも容量(SSD)や転送量は料金は良心的な価格設定となっています。

200万サイト以上の実績があり、利用者の意見でも高く評価されています。

https://lolipop.jp/


ライトプラン スタンダードプラン エンタープライズプラン
月額費用
(36ヶ月の場合)
250円〜 500円〜 2,000円〜
初期費用 1,500円 3,000円
容量(SSD) 50GB 120GB 400GB
転送量 60GB/日 100GB/日 無制限
無料独自SSL
MySOL(データベース) 1個 30個 100個
マルチドメイン 50個 100個 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大10日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール
プラン概要

ライトプラン
趣味のサイト利用など
スタンダードプラン
1番人気の標準プラン
エンタープライズプラン
大規模サイトやビジネス利用

ヘテムルレンタルサーバー

ヘテムルは、GMOペパボ株式会社が運営するレンタルサーバーです。
Webサイトにおいて最高のスペックですが、料金はやや高めに設定されています。

読み込み速度の速さや、アクセス数が多く集中しても問題なく稼働できる点は魅力です。

https://heteml.jp/


ベーシック プラス
月額費用
(36ヶ月の場合)
800円〜 1,600円〜
初期費用 2,000円
容量(SSD) 200GB 300GB
転送量 80GB/日 120GB/日
無料独自SSL
MySOL(データベース) 70個 100個
マルチドメイン 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大15日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール

お名前.com レンタルサーバー

月額1,300円〜と手軽に借りられるレンタルサーバーです。
共有サーバープランは、初期費用無料で設定されておりSD-11とSD-12の2種類があります。

また、WordPress専用のサーバーも展開してますのでぜひチェックしてみてください。

簡単WordPressが設置でき、個人向けやビジネス利用でも対応しております。

https://www.onamae.com/server/


SD-11 SD-12 WPC-01
WordPress専用高速サーバー
月額費用
(36ヶ月の場合)
900円〜 1,000円〜 900円〜
初期費用 無料
容量(SSD) 200GB 400GB 10GB
転送量 無制限
無料独自SSL 年額: 24,000円
MySOL(データベース) 50個 無制限 1個
マルチドメイン 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大10日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール

レンタルサーバーのカゴヤ・ジャパン

共用・VPS・専用・クラウドと、個人から企業まで幅広いプランに対応したレンタルサーバーです。

共用サーバープランは、セキュリティ、バックアップ、電話サポート、メールサポートが充実しています。

専用サーバープランも、転送量無制限SSDや高性能なスペックを利用できます。

https://www.kagoya.jp/


S11 S21 S31
月額費用
(12ヶ月の場合)
800円〜 1,600円〜 2,400円〜
初期費用 無料 3,000円
容量(SSD) 100GB 200GB 300GB
転送量 120GB/日 160GB/日 200GB/日
無料独自SSL
MySOL(データベース) 756円/1GB 10GB 20GB
マルチドメイン 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大14日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール
プラン概要

S11
Webのみの利用でコスト重視のプラン
S21
Web/メール/DBが使えるスタンダードプラン
S31
大規模サイトにおすすめの大容量プラン

MixHost(ミックスホスト)

2016年から運営を開始しているレンタルサーバーです。
データベースや独自ドメインを無制限で使うことができるのが魅力です。

月額880円~初期費用無料とお手頃な価格でご利用できます。
転送量大容量で動きや表示もストレスなく利用できます。

https://mixhost.jp/


スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプラス エンタープライズ
月額費用
(36ヶ月の場合)
880円〜 1,780円〜 3,580円〜 7,180円〜 14,380円〜
初期費用 無料
容量(SSD) SSD150GB SSD250GB SSD300GB SSD400GB SSD500GB
転送量 2TB/月 4TB/月 6TB/月 7TB/月 8TB/月
無料独自SSL
MySOL(データベース) 無制限
マルチドメイン 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大10日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール

スターサーバー

スターサーバーは、クラウド型高速レンタルサーバーです。
プランはエコノミー、ライト、スタンダード、プレミアム、ビジネスの5種類があります。

大容量のメモリオールSSDで高速サーバー環境を提供しています。

全てのプランで独自SSD機能があり、セキュリティ強化が可能です。
また2週間の無料お試しが可能です。

https://www.star.ne.jp/


エコノミー ライト スタンダード プレミアム ビジネス
月額費用
(12ヶ月の場合)
126円〜 250円〜 500円〜 1,500円〜 4,000円〜
初期費用 1,500円 5,000円
容量(SSD) SSD10GB SSD50GB SSD100GB SSD150GB SSD200GB
転送量
無料独自SSL
MySOL(データベース) 1個/500MB 20個/500MB 50個/1000MB 100個/1000MB
マルチドメイン 20個 50個 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大14日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール
プラン概要

エコノミー
気軽に使える格安プラン
ライト
ホームページをもっと活用したい人へ
スタンダード
価格を抑えながらも充実の機能!
プレミアム
さらに高速・大容量・各種無制限
ビジネス
大規模サイト、ビジネス利用に

Quicca(クイッカ)

Quiccaは、月額90円〜の最安値レンタルサーバーです。
無駄なものを取り除いたプランが多く、簡易的なホームページに最適なプランからビジネス向けプランまで幅広く利用できます。

WordPress自動インストールでき、すぐにWordPressを利用できます。

基本ドメインも全12種類を無料で利用できます。

http://www.quicca.com/


エントリー ライト スタンダード プレミアム
月額費用
(12ヶ月の場合)
90円〜 230円〜 450円〜 900円〜
初期費用 926円 無料
容量(SSD) 10GB 30GB 40GB
転送量 31GB/月
無料独自SSL
MySOL(データベース) × 5個 20個 無制限
マルチドメイン 10個 50個 200個 500個
サブドメイン
無料お試し期間 最大10日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール

バリューサーバー

GMO株式会社が提供するレンタルサーバーです。
スタンダード以上のプランは、マルチドメイン、サブドメイン数無制限と魅力があります。

まるっとプランでは、ドメインとサーバーがセットでの提供も行っています。

https://www.value-server.com/


まるっと エコノミー スタンダード ビジネス
月額費用
(12ヶ月の場合)
1年契約のみ1599円~ 180円〜 360円〜 1,800円〜
初期費用 無料 1,000円 2,000円 3,000円
容量(SSD) 25GB 50GB 100GB 400GB
転送量
無料独自SSL
MySOL(データベース) 無制限 1個
マルチドメイン 5個 25個 無制限
サブドメイン
無料お試し期間 最大10日間無料
電話・メールサポート
WordPress簡単インストール

他レンタルサーバー

紹介しきれなかったレンタルサーバーを紹介していきます。
あなたに合うレンタルサーバーが見つかるかもしれません。

ConoHa WING

シックスコア

リトルサーバー

Z.com

wpX

最後に

今回は個人向けとビジネス向けの共有サーバーを主にご紹介させていただきました。
はじめにも述べましたが、このホームページはXSERVER(エックスサーバー)お名前.comのドメインを利用しています。

XSERVER(エックスサーバー)

https://www.xserver.ne.jp/

お名前.com

https://www.onamae.com/

ぜひ、WordPressでホームページを作成する際は活用してください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)