MENU

クラウドソーシングの副業で会社にばれる?ばれる原因とばれない方法を徹底解説!

この記事で解決できる悩み
  • クラウドソーシングの副業は会社にばれる?
  • クラウドソーシングの副業がばれる原因とは?
  • クラウドソーシングの副業がバレないポイントとは?
  • 副業をする上での注意点とは?
  • クラウドソーシングサービスの副業で便利なツールとは?

クラウドソーシングは、パソコン一台あれば、時間や場所を問わずどこでも作業ができる為、学生や主婦をはじめサラリーマンで人気を誇っているサービスです。

人気がゆえにクラウドソーシングサービスを利用している人も多いはず。
そんな中で気になるのが会社にばれないのかばれたときに問題になるのか確定申告や税金はどうするのかという点です。

TRYKMAGAZINE
TOH
実際に僕もクラウドソーシングサービスを使っており、
会社にばれないのか。
20万円以上稼いだ時に確定申告や税金はどうなるのか。
という点が気になっていました。
これら要素を踏まえてばれる原因とばれないようにする方法を解説していきます。

今回は、クラウドソーシングの副業に関する、お金のことや会社にばれる原因とばれないポイントをご紹介していきます。

ぜひ、副業をしている人やしようと思っている人は参考にしつつ、クラウドソーシングの副業に取り組みましょう。

クラウドソーシングの副業は会社にばれる?

クラウドソーシング
結論から言えば、クラウドソーシングサービスを利用し副業をしていても、会社にばれることはほとんどありません。

しかし、ばれる可能性はゼロではないといことを抑えましょう。

ばれないポイントや行動を押さえておけば会社にばれることなく稼ぐことが可能ですが、副業をして良いかどうかは会社規定にもよります。

副業をすることで、本業の情報漏洩リスクや社員の長時間労働を助長する理由から副業禁止にしている会社が多いです。

その為、クラウドソーシングサービスでの副業にかかわらず会社が副業NGの場合は、副業を避けた方が得策かもしれません。

というのも、ばれた場合は会社の契約規約に乗っ取った処罰もありえます。
そうならないためにも、事前に会社に確認しておきましょう。

パートやアルバイトのクラウドソーシングサービスの副業はばれても問題ない

クラウドソーシングサービスに関わらず、パートやアルバイトの副業はしても良いのかは会社の規定にもよりますが、基本、会社員程、就業規則が厳しくないのでダブルワークしても問題ないケースが大半です。

実際に、掛け持ちしている人も多いのが現実。
特に、会社側から副業に関しての注意事項などがなければ問題ありません。

クラウドソーシングの副業がばれる原因2つ

クラウドソーシング
副業をしていることをばれる原因は以下です。
ばれる原因の源になり、ばれたときの対処が面倒くさいので下記の内容はしっかり把握しておきましょう。

副業がばれる原因#01

住民税の増額により会社にばれる

最も重要です。

住民税は前年の所得で決められるため、クラウドソーシングサービス関わらず副業で得た所得を確定申告したときに年間所得が増えると住民税が上がります。

すると、上がった住民税分を自分で納付しないと、会社側に行き、給与計算したときに「会社からの給料に対して住民税が多い」ケースで副業がばれてしまいます。

所得が増える要素は、「副業」で得たことしか考えられないので、経理の方や会社に気付かれてしまうでしょう。

副業がばれる原因#02

会社にかかわる人に話してしまってばれる

会社に関わる上司をはじめ同僚、取引先に副業の話をしてしまい、ばれてしまうケースが大いにあります。
一人に伝えてしまうことから、全体的に広まって会社に知られてしまう可能性があります。

ついつい、副業で稼げたら舞い上がって誰かに自慢したくなるものです。

ばれる要因の一つで、言いたいのをグッと抑え、休憩中や飲みの席では特に注意しましょう。

クラウドソーシングの副業がバレない4つのポイント

クラウドソーシング
クラウドソーシングサービスを活用する上での会社に副業がばれないようにするポイントをご紹介します。

副業がばれないポイント#01

確定申告で住民税を普通徴収にする

住民税が増額されると会社にばれてしまうケースがありますが、所得が20万円超えても会社にばれない方法は確定申告で住民税を普通徴収にするです。

つまり、会社にばれないためには確定申告の際に住民税を「普通徴収(自分で納税)」に選択することです。

住民税の納税方法は「特別徴収」と「普通徴収」の2種類があります。

住民税の納付方法
  1. 特別徴収
  2. 会社が納めてくれる「特別徴収」
    会社員の場合の住民税は「特別徴収」という方法で給料から天引きされます。

  3. 普通徴収
  4. 自分で納める「普通徴収」
    確定申告時に普通徴収に選択し、副業分の住民税を自分で納付すれば、会社の給料から天引きされなたいめバレません。

確定申告時に特別徴収を選択すると、副業分の住民税がまとめて会社からの納税となります。
すると、経理担当が「給与所得に対して住民税が高すぎる」と気づかれてしまいでばれてしまうのです。

ですので、確定申告時は特別徴収ではなく普通徴収を選択し、自分で納税しましょう。

副業がばれないポイント#02

所属の会社に関わる人に話さない

上司をはじめ、同僚、部下などの会社に関わる全ての関係者に対して、副業のことは話さないようにしましょう。
クラウドソーシングサービスに関わらず、収入が思ったより多くて嬉しい時などには舞い上がって話してしまうこともしばしば。

休憩中や飲みの席などに収入の話題がでたときも要注意です。

誰かに話してしまうとおのずと噂が広まりバレてしまう可能性も高くなります。

口が堅い人でも決して副業の話はしないように心掛けましょう。

副業がばれないポイント#03

クラウドソーシングの所得を20万円以下に抑える

会社にばれない方法として最も簡単なのが、
クラウドソーシングからの所得を20万円以下に抑えることです。

クラウドソーシングに関わらず、会社員が副業で稼ぐ所得が20万以上超えると確定申告をしなければなりません。

20万円未満なら申告の必要がないため住民税が上がることもありません。

副業禁止を推薦している企業で絶対に副業はばれたくない場合は、副業の所得を20万円以下に抑えましょう。

副業がばれないポイント#04

クラウドソーシングサービスのプロフィール情報を匿名またはビジネスネームに設定する

クラウドソーシングサービスのプロフィール情報を匿名の名前またはビジネスネームに設定し、極力個人を特定させないように心掛けましょう。

フルネームを設定すると、個人を特定をされ会社にばれる恐れがあります。

クラウドソーシングサービスは、本名を登録する必要がなく、ニックネームやペンネームでも問題ありません。

なお、銀行振り込みや公的書類の提出の場合は本名や住所が必要となります。

副業をする上での注意点

クラウドソーシング
副業を行う上での注意点をご紹介していきます。

副業を行う上での注意点#01

所得によって確定申告が必要

クラウドソーシングサービスの副業をしている場合、1月~12月までの副業の所得合計が20万円越してしまうと確定申告が必要となります。

もし、20万超えて確定申告をしていない場合は、延滞税・無申告加算税などのペナルティが課せられることもあるので注意しましょう。

確定申告の方法

確定申告の手続きは翌年の2月16日~3月15日の間に、住民票のある自治体の税務署で行います。

手続きには、本人確認書類・印鑑・口座番号がわかるもののほかに、源泉徴収票などの「収入を証明する書類」が必要です。

源泉徴収票がない場合は、報酬を証明できる金融機関の通帳でも大丈夫です。

また、必要経費としてかかった領収書やレシートも持参しましょう。

副業を行う上での注意点#02

パート主婦やアルバイトのの場合、所得によっては扶養から外れてしまう

パートやアルバイトのほかにクラウドソーシングサービスで収入を得ている場合、本業と副業合わせて年間所得103万円を超えると夫の扶養から外れてしまいます。

また、123万円を超えなければ「配偶者特別控除」を受けることができますが、所得金額によって控除される額が減ります。

パートやアルバイトの給与を調整して抑えていてもクラウドソーシングサービスで稼ぎすぎてしまうと、扶養から外れてしまう可能性があるので十分、注意しましょう。

副業を行う上での注意点#03

副業禁止の会社で副業バレた場合は処罰もあり得る

副業禁止の会社で副業がばれたときは、処罰も十分あり得ます、
バレてしまった際は以下の処罰が考えられます。

ばれてしまったときの主な処罰
  1. 訓戒・戒告:口頭での厳重注意。
  2. 減給:数カ月間の給与が減らされる。
  3. 出勤停止・自宅待機:謹慎中に調査をされる。
  4. 降格処分:役職が降格される。
  5. 諭旨退職・解雇:自主解雇、またはクビ。

副業の内容では、本業の売り上げなどを脅かすかもしれません、また会社への貢献度や社内評価も格段に下がるでしょう。

なお、業務時間中は本業に専念し、会社への損害を与えない限り自主解雇やクビになる恐れは低いです。
ですが、こういったことを視野に入れておきましょう。

副業を行う上での注意点#04

無理な案件の仕事をしない

本業がメインなので、休日や寝る時間を削ってしなければならない仕事案件はほどほどにしましょう。

クラウドソーシングサービスには、低単価な案件から高単価な案件があります。高単価の案件は時間と手間がかかる仕事が多いです。

また、手間と時間がかかったわりに受け取れる報酬が少ないなんてこともありえます。

クラウドソーシングサービスを始めて利用する方はまずは、比較的簡単なアンケート回答やデータ入力などのタスク型の仕事を中心に行いましょう。

クラウドソーシングサービスの副業で便利なツール

クラウドソーシングサービスに関わらず副業で使える便利なツールをご紹介していきます。

副業により力をいれたい人は、前もっと以下の準備をしておくとお金の管理や確定申告などをスムーズに行えます。

会計ソフト

副業を行ったときに対応しないといけないのが確定申告です。

確定申告を行う際は帳簿というものに支出や収入などを記入しないといけまません。
帳簿をつけるにしても、簿記が必要となり学んだことがない人にとっては時間と労力がかかってしまいます。

そこで、時間をかけずに簡単に行えるのが『会計ソフト』なのです。

日々の会計管理、決算書作成、確定申告まで幅広く行ってくれます。

また、副業で使っているプラットフォームとの連携することで自動的にデータを取得できます、それらに限らず、銀行やクレジットカードなども連携可能です。

限られた時間の中で副業に集中するためにも会計ソフトを活用しましょう。

おすすめのクラウド会計ソフト

バックオフィス業務が、ひとつで効率化できるソフト!
銀行やクレジットカードの連携で、会計処理や経理が大幅にラクになります。
連携可能な銀行やクレジットカードなどの金融関連サービス数は国内No1の3,600以上。
最も幅広く自動入力をご利用いただけるクラウド会計ソフトです。

副業専用の銀行口座

副業で収益が発生した際に家計費などのプライベートの口座ではなく、事業用の銀行口座を開設し、その中に受け取るようにしましょう。

というのも、家計費と同じにすると副業で発生した収益が分からなくなり確定申告をする際に収益を精査する際に一苦労します。

資金の入出金を明確にするためにも副業用の銀行口座を開設しておきましょう。

副業専用のクレジットカード

副業を行うにあたって、備品や消耗品の購入などでなにかしらの支払いが発生します。

経費の管理をより簡潔かつ簡単に把握するためにも、副業専用のクレジットカードを新規で発行することをおすすめします。

支出の管理はオンライン上で確認できるとともに、クレジットカードによってはポイントも貯まります。

オンライン上で管理できポイントを貯めれるクレジットカードを選びましょう。

おすすめのクレジットカード

経費管理の連携もラクにできるクレジットカードです。

起業したら1日も早く専用カードを作るべきだとはわかっていても、審査や手続きのことを考えると何だか億劫なもの。三井住友ビジネスカード for Ownersクラシックは、そんなあなたにこそピッタリです。

ライターからひとこと

会社に副業がばれるかについてご紹介しました。

「確定申告」と「会社の上司や同僚をはじめ会社に関わる人に副業のことをしゃべらない」を注意すれば、バレる可能性は低くなります。

これらのことを注意しながら副業に取り組みましょう。

まとめ

本記事で紹介した内容をまとめました。

クラウドソーシングの副業は会社にばれる?

クラウドソーシングサービスを利用し副業をしていても、会社にばれることはほとんどありません。

クラウドソーシングの副業がばれる原因2つ
  • 住民税の増額により会社にばれる
  • 会社にかかわる人に話してしまってばれる
クラウドソーシングの副業がバレない4つのポイント
  • 確定申告で住民税を普通徴収にする
  • 所属の会社に関わる人に話さない
  • クラウドソーシングの所得を20万円以下に抑える
  • クラウドソーシングサービスのプロフィール情報を匿名またはビジネスネームに設定する
副業をする上での注意点
  • 所得によって確定申告が必要
  • パート主婦やアルバイトのの場合、所得によっては扶養から外れてしまう
  • 副業禁止の会社で副業バレた場合は処罰もあり得る
  • 無理な案件の仕事をしない
クラウドソーシングサービスの副業で便利なツール
  • 会計ソフト
  • バックオフィス業務が、ひとつで効率化できるソフト!
    銀行やクレジットカードの連携で、会計処理や経理が大幅にラクになります。
    連携可能な銀行やクレジットカードなどの金融関連サービス数は国内No1の3,600以上。
    最も幅広く自動入力をご利用いただけるクラウド会計ソフトです。

  • 副業専用の銀行口座
  • 副業専用のクレジットカード
  • 起業したら1日も早く専用カードを作るべきだとはわかっていても、審査や手続きのことを考えると何だか億劫なもの。三井住友ビジネスカード for Ownersクラシックは、そんなあなたにこそピッタリです。

副業を行う上でお金の管理を徹底しておけば、会社のバレることは極めて低いでしょう。
上記の内容を把握し、よりよい副業ライフを楽しんでください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)