MENU

Windows10の更新プログラムが終わらないとき強制終了する方法

更新プログラム実行中の時、強制終了したい時は参考にしてね!

この記事で解決できる悩み
  • Windowsの更新プログラムを強制終了する方法とは?

Windows10の更新プログラムを実行中に想定以上に時間がかかり、どうしても更新中断や停止して、パソコン作業を行いたい場合があります。

このように長引く状態が多々あるので、仕事終わりの20分前や休みの日などのパソコンを使わないときに更新作業をすることをおすすめします。

Windows10の更新プログラムを強制終了する方法

更新プログラムを強制終了する方法は、電源ボタンを長押しです。
また、強制終了によって起きる不具合(ハードディスクが壊れたり、ファイルが失う)などは自己責任で行ってください。

強制的にシャットダウンを行った後、数秒時間を空けて、再度電源を入れます。

再度、更新プログラムの構成が始まり、更新が完了まで進むことがあります。

また、システムの更新を再度する場合は時間を確保して行ってください。アップデートを手動で行う方法は以下になります。

あわせて読みたい
Windows10のアップデートを手動で行う方法 トライクマガジン Windows10のアップデートを手動で行う方法について解説するよ! この記事で解決できる悩み Windows10のアップデートを手動で行う方法とは? Windows10...

『強制終了』はあまりおすすめしませんが、やむを得ない時は自己責任で行ってください。

ファイルの破損やディスクが壊れたりする可能性があるかもだから、やむを得ないときじゃないと『強制終了』はおすすめしないってことだね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)