MENU

ブログの収益化の仕組みとおすすめの広告サービス3つ【初心者向け】

こんにちは、とらいく(@trykmagazine)です。
このブログでは、本業×副業でよりよいライフスタイルを提案するためのヒントになるための情報を発信しています。
TRYKMAGAZINE
       
悩み人
・ブログ収益化の仕組みを知りたい!
・ブログで収益化するためのおすすめのサービスってあるの?
・広告掲載の具体的な手順を知りたい!

こんな悩みを解決します。

本記事では、ブログ収益化の仕組みと稼ぐための具体的な手順をご紹介します。

本記事の内容
  • ブログ収益化のの仕組み
  • ブログで収益化のおすすめの広告3つ
  • 各広告のメリットとデメリット、稼ぎやすさを解説

「ブログ収益化の仕組みってどうやってするの」という疑問を持っている方は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、ブログの収益化の仕組みは『広告』です。

本記事では、ブログ収益化の仕組みから各広告のメリット・デメリットについてまとめました。

ここで分かること

ブログ収益化の仕組みとは

ブログ収益化の仕組みとは

この画像のような仕組みになっています。

ブログの収益化はどういう仕組みで成り立っているか詳しく解説します。

先ほど、結論を言いましたが、
再度、お伝えすると、『広告』で収益化しています。

収益化していくにも、なぜブログを通じてお金が発生するのか、どのような仕組みで稼げるのか、誰がお金を出しているのか、気になるとことですね。

まずは、ブログを通じて得られる広告収入の仕組みについて理解していきましょう。

ブログの収益化は「広告」が鍵

ブログの収益化は「広告」が鍵

ブログで収益化するためには『広告を掲載し、その広告を読者がクリックして購入やサービスに登録または購入した』場合に収益が発生します。

TRYKMAGAZINE
TOH
広告は、記事内容やサイトのテーマによって広告は自由に選ぶことができます。
自分の好きなことをサイトテーマにすれば、好みの商品やおすすめしたい商品を紹介しつつ、収益を得ることも可能です。

つぎに、掲載できる広告はどういうものがあるのか見ていきましょう。

ブログで収益化するおすすめ広告サービス3つと仕組み

ブログ掲載の広告は大きく分けて、3種類あります。

ブログ広告サービス
  1. Googleアドセンス(クリック報酬型広告)
  2. ASPアフィリエイト(成果報酬型広告)
  3. 物販アフィリエイト(成果報酬型広告)

この3種類がブログで収益化するための基本となる広告の種類です。
各広告の仕組みとメリットとデメリットについてみていきましょう。

広告1

Googleアドセンス(クリック報酬型広告)

Googleアドセンスの仕組み

企業(広告主)とGoogle(仲介)とブログガーの三者で成り立っている広告です。

なお、Googleアドセンスは、Googleが提供するクリック報酬型広告で読者にクリックされれば報酬が得られる仕組みです。

TRYKMAGAZINE
TOH
より詳しく、Googleアドセンスの仕組みについて見ていきましょう。

Googleアドセンスの仕組み

収益化するための仕組みは次の通りです。

Googleアドセンスの仕組み
  • 1.『企業』が『Google』に宣伝してほしい商品を依頼登録
  • 2.「Google」が自動配信の広告コードを「ブロガー」に提供
  • 3.「サイト運営者」がそのGoogleの広告コードを使って、ブログに貼り付け紹介する
  • 4.その掲載広告がクリックされたら、「企業(広告主)」が「Google」に広告費を支払い、「Google」は「ブロガー」に成果報酬を支払う
TRYKMAGAZINE
TOH
つまり、ブログ内にGoogleアドセンス広告を貼りつけ、読者がその広告をクリックすれば、報酬が得られる仕組みです。

企業が支払った広告費は、「68(メディア):32(Google)」の割合で報酬が分配されます。

これらの仕組みのことを「Googleアドセンス」と呼ばれます。
特徴としては、クリックされるだけで報酬が発生する点と初心者には稼ぎやすい魅力があります。

Googleアドセンスのメリット

Googleアドセンスのメリットをご紹介します。

Googleアドセンスのメリット
  1. クリックされた時点で報酬が発生する
  2. 広告が自動配信なので管理する手間がない
  3. クリック単価が他ジャンルと比べて高い
  4. ジャンルに縛られない
メリット1

ブログで大きく稼ぐことができる

Googleアドセンスの最大の魅力は、クリックされた時点で報酬が発生することです。

反対に、アフィリエイトと物販アフィリエイトだと、ユーザーが商品を購入しないと収益は発生しません。

メリット2

広告が自動配信なので管理する手間がない

Googleアドセンスは、一度広告を貼れば、管理の手間はほぼありません。

Google側がユーザーの興味を把握してくれるため、ユーザーにあった広告を自動で表示しくれます。

そのため、クリックされやすく、初心者でも比較的稼ぎやすいです。

メリット3

クリック単価が他ジャンルと比べて高い

Googleアドセンスは、他のサービスに比べてクリック単価が高く設定されています。

他のサービスのクリック型広告の報酬は1円~10円で設定されていることが多いです。

メリット4

ジャンルに縛られない

Googleアドセンスは広告コードを取得し設定すれば、AdSense ポリシーに反しない限りどんな記事であっても広告が配信される魅力があります。

なので、ジャンルに縛られることなく、記事に集中して取り組むことができます。

広告2

ASPアフィリエイト(成果報酬型広告)

ASPアフィリエイト

ASPアフィリエイトとは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)を利用して広告を導入する方法です。
企業(広告主)とASP(仲介)と個人ブロガーの三者で成り立っています。

そもそもASPとは?

ASPとは、広告を貼って収益を得たい「サイト運営者」と、広告を出して商品・サービスを売りたい「企業(広告主)」を仲介する事業者のことです。

ブログで大きく稼いでいる方は、このASPアフィリエイトを最大限活用しています。

クリック型広告は広告単価が低いのに対し、ASPアフィリエイトは、1円~10,000円以上の広告単があり、ブログ記事に合わせてしっかり選ぶことで広告単価が高くなります。

TRYKMAGAZINE
TOH
広告単価が高く成約が決めれば、大きく稼げることが可能です。

ASPアフィリエイトの仕組み

収益化するための仕組みは次の通りです。

ASPアフィリエイトの仕組み
  • 1.『企業』が『ASP』に宣伝してほしい商品を掲載依頼
  • 2.「ASP」サイトに登録された広告リンクを「ブロガー」に提供
  • 3.「ブロガー」がブログ記事に沿った広告リンクを貼り付け紹介する
  • 4.その記事に訪れた「読者」が掲載した広告をクリックして、商品やサービスを購入。
  • 5.報酬成果条件が承認されれば、まずは「ASP」に「広告主の企業」から広告が支払われる。ASPはプログラム掲載の手数料を差し引いた上で、ブログの運営者に成果報酬として支払われる。

成果報酬条件は掲載する広告商品によって異なりますが、広告をクリックされた場合に発生するクリック型広告案件もあります。

TRYKMAGAZINE
TOH
Googleアドセンスと比べると、報酬単価が高めに設定されているものもあります。定番でみんなが使っているA8.netでどういう案件があるのか確認しましょう。

どういう広告があるのか確認しましょう。
月額費・年会費無料です。以下から確認しましょう。

アフィリエイトなら【A8.net】

ASPアフィリエイトのメリット

ASPアフィリエイトのメリットとデメリットをご紹介します。

ASPアフィリエイトのメリット
  1. ブログで大きく稼ぐことができる
  2. 掲載する広告を自分で選べる
  3. ブログで大きく稼ぐことができる
  4. ブログで大きく稼ぐことができる
メリット1

ブログで大きく稼ぐことができる

アフィリエイトは、ブログ広告のなかで「大きく稼げる」という魅力あります。

というのも、Googleアドセンスや物販アフィリエイト(Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト)と比べると、成約1件当たりの報酬単価が高いからです。

ただ、ブログのテーマ選びがとても大切です。

個人で収益を得たいなら、稼ぎやすいジャンルがおすすめです。

しかし、「金融」「クレジットカード」「美容」などの稼ぎやすいジャンルは企業が独占している状態なので、新規で参入しても高い確率で失敗します。

なお、「ブログで稼ぐアフィリエイトジャンルおすすめ15選!特化ASPも合わせて紹介!
」の記事を参考にして、自分にあったアフィリエイトテーマを絞っていってくださいね。

メリット2

掲載する広告を自分で選べる

Googleアドセンスと違い、自分のサイトのテーマや記事に合った広告を自ら選ぶことができます。

また、自動広告をブログ記事内に貼り付けてもユーザーが興味がなければクリックしてくれません。

このようなことを避けるためにも、ブログ記事に沿った広告や読者が興味のある広告を選べます。

メリット3

セルフバック機能でお得に商品やサービスを利用できる

A8.netなどのアフィリエイトサービスの中には、セルフバックや自己アフィリエイト機能と呼ばれる、自分で広告主の商品やサービスを体験することによって、報酬が得られるシステムがあります。

これらのシステムを利用して、お得に始めれると同時にその体験を記事にできるため一石二鳥。

TRYKMAGAZINE
TOH
また、これらの機能を利用して、ブログ開設時の費用を補うのも可能ですね。
ASPアフィリエイトの登録時にブログサイトのURLが必要です。なので、ブログ開設後に、アフィリエイトのセルフバックを使ってみましょう。
メリット4

実績を作ると提案されたり特別単価を受けれる可能性も

ASPアフィリエイトのメリットとして、特別単価という仕組みが存在します。

多くの成果を生み出して実績がつくと、ASPサイトの担当者がつくようになります。

ASPの担当者から新しい広告商品を特別価格で紹介されたり、今、掲載している報酬がより高単価になる特別単価を受けれることもあります。

広告に特別単価(特単)がつくと、1件当たりの報酬単価が高くなるので、必然的により大きな収入となります。

TRYKMAGAZINE
TOH
初心者がいきなり、特別単価の話を受けれることはありません。
アフィリエイトを続けているとそういった話もあるので、頭の片隅に置いておきましょう。
広告3

物販アフィリエイト(成果報酬型広告)

物販アフィリエイト(成果報酬型広告)

物販アフィリエイトとは、大手ショッピングモールのAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングに掲載されている商品を、成果報酬型(商品売上の数%が報酬になる)販売することができる広告です。

企業(広告主)とAmazon(仲介)とブロガーの三者で成り立っているシステムです。

大手ショッピングモールの商品なので、読者も抵抗がないため比較的、ASPアフィリエイトに比べて成約率が高いです。

つまり、物販アフィリエイトは成約(売れやすい)が決まりやすいということ。

物販アフィリエイトの仕組み

収益化するための仕組みは次の通りです。

ASPアフィリエイトの仕組み
  • 1.『企業』が『Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング etc.』に宣伝してほしい商品を掲載依頼
  • 2.「Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング」サイトに登録された広告リンクを「ブロガー」に提供
  • 3.「ブロガー」がブログ記事に沿った広告リンクを貼り付け紹介する
  • 4.その記事に訪れた「読者」が掲載した広告をクリックして、商品やサービスを購入。
  • 5.商品が売れたら、まずは「企業」は「Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング」に広告費が支払われる。「Amazon」は「ブロガー」に成果報酬を支払う。

Amazonや楽天、Yahoo!ショッピングへ出品している企業の間にAmazonや楽天が仲介し、掲載されている商品リンクをクリックされ購入されることで報酬が支払われることを『成果法主型広告』ト呼びます。

紹介料金は商品カテゴリーによって異なり、おおよそ、商品の報酬は2%~5%とASPアフィリエイト比べて、低い報酬金額です。

なお、直接Amazonが販売・管理しているAmazonビデオやAmazon kindleなどの商品は8%~10%とやや高めです。

なお、1商品の報酬上限が1,000(税別)となります。

TRYKMAGAZINE
TOH
大手ショッピングの商品を紹介して販売できるのが最大の魅力です。
単価が安めな商品は、ユーザーの購入ハードルが低いため、稼ぐ上ではおすすめの広告と言えます。
Amazonアソシエイトは、直接契約を結ぶタイプのアフィエイトですが、A8.netもしもアフィリエイト、バリューコマースを経由したAmazonとのアフィリエイト提携もあります。

Amazonと提携しているASPサイトは、3社ありますが、それぞれ紹介料率が異なり、もしもアフィリエイトでは商品カテゴリーの報酬が高くなっています。基本的にAmazonアソシエイトかもしもアフィリエイトで提携することをおすすめします。

少しややこしいですが、うまく活用しましょう。

物販アフィリエイトのメリット

物販アフィリエイトのメリット
  1. 読者の購入のハードルが低く成約率が高い
  2. 紹介できる商品の量が豊富
  3. リンクを踏んで他の商品を購入しても報酬が発生する
メリット1

読者の購入のハードルが低く成約率が高い

物販アフィリエイトはASPアフィリエイトよりもハードルが低く、ユーザーの購入成約率が高く稼ぎやすいです。

その理由は、大手ネットショッピングモールで一度はお買物した経験がある人が多く、購入までのハードルが低いからです。

通常のアフィリエイトの場合は、サービスに個人情報を入力して登録して購入することが多く、購入までにやらなければならないことが多いため、購入までにハードルが高いです。

しかし、Amazonは、多くの会員登録している人が多く、ワンクリックまたはツークリック程度で購入できてしまうので、サイトのリンクをクリックされれば成約率が高く比較的稼ぎやすいです。

TRYKMAGAZINE
TOH
Amazonの商品紹介は、ハードルが低く単価も低いですが、非常に稼ぎやすい仕組みになっています。大きく稼ぐのであれば、サイトの物販アフィリエイトのリンクをたくさん踏んでもらわないといけません。
メリット2

紹介できる商品の量が豊富

Amazonには、1億を超える商品点数が出品されており、そのすべての商品を紹介できるという大きな魅力があります。

なので、自分の紹介したアイテムがない!なんてことはありません。

なお、商品点数が多いとブログのネタに困ることはないですよね。
例えば、ガジェット系のブログサイトなんかも沢山のAmazonリンクで紹介されているケースが多めです。

TRYKMAGAZINE
TOH
Amazonだけに限らず、楽天市場やYahoo!ショッピングの商品が紹介されています。
読者の気になるアイテムや斬新なアイテムを紹介して、リンクを踏んでくれるだけでも稼げる可能性が広がります。
というのも、リンクを踏んだあと24時間以内にアマゾンで購入した商品・サービスすべてに報酬が発生します。
ここ次に紹介します。

メリット3

リンクを踏んで他の商品を購入しても報酬が発生する

Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトの商品リンクを踏んでユーザーが移動すると、たとえその商品を購入しなかったとしても、そのリンクを踏んだ後24時間以内に他商品を購入しても報酬が発生します。

例えば、楽天の化粧品を楽天アフィリエイトからブログに掲載する広告を取得後、ブログに掲載します。
その化粧品の楽天アフィリエイトをクリックされたあとに化粧品を購入せずにサプリメントを購入したとしても、サプリメント分の報酬が支払われます。

TRYKMAGAZINE
TOH
つまり、一度、広告リンクを踏んで24時間以内にどんなアイテムでも購入してもらえば報酬が入るという仕組みです。
タイムセールイベントなどの時期はよく売れます。

ブログに広告掲載までの具体的な手順【簡単5ステップ】

ブログに広告掲載までの具体的な手順をご紹介します。

以下の手順でさっそく、ブログに広告を掲載しましょう。

ブログ広告掲載までの手順
  1. ブログを開設する
  2. ブログのテーマを決める
  3. ブログの記事を書く
  4. 広告サービスに登録・審査する
  5. ブログに広告を掲載する
手順1

ブログを開設する

ブログで収益化を行うためにまずはブログを開設しましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
無料で開設できるブログもありますが、大きく稼ぐならWordPress(ワードプレス)一択です。

WordPress(ワードプレス)とは、ブログの作成やサイトの作成などができるCMS(コンテンツ管理システム)の一つで、無料のソフトウェアのことです。

大きく稼いでいる人の多くは、このwordpress(ワードプレス)を利用しています。

WordPressをおすすめする理由は次の通りです。

wordpressがお勧めな理由
  1. 無料ブログと違って広告の制限がなく気にすることなく稼げる
  2. 無料ブログだと、サービスが終了してしまえば全データが消えたと同じ。何も残りませんが。Wordpressのように自分で保有するため削除される心配がない(無料だとブログの所有者が運営サイトにある)
  3. もし無料ブログからWordpressに移す場合、ものすごく時間と労力がかかる

これらを踏まえるとWordpressのほうが広告制限がないことから稼ぎやすいのもあり、「無料のブログ開設」よりも「Wordpressを開設」したほうがいいことがわかりましたね。

WordPress(ワードプレス)は、誰でも簡単に立ち上げられるようになっており、下記の記事を参考にすれば10分ほどで開設できます。

あわせて読みたい
初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説! こんな悩みを解決します。 本記事ではwordpressブログの始め方を詳しく説明します。 本記事の内容 ワードプレスとは ワードプレスの始め方!簡単10ステップ ワードプレ...
手順2

ブログで発信するテーマを決める

ブログを開設したところで、発信するジャンルを決めましょう。

発信するジャンルを決めることで、集客が上がりやすくなるだけでなく、Google評価も良くなります。

発信するジャンルを設定するメリットは次の通りです。

  • ブログの専門性が高くなる
  • ブログへ集客しやすくなる
  • ブログの方向性にブレがなくなる

発信するおすすめのジャンルは以下です。

おすすめジャンル 難易度 1件当たりの収益単価
物販(ファッションやコスメ、ガジェット系) 2.0 50円~1000円
動画配信サービス 3.0 500円~2500円
電子書籍 3.0 1000円~2000円
英会話(オンライン・スクール) 3.2 3000円~25000円
結婚・恋愛 3.4 5000円~20000円
格安SIM 3.7 1500円~5000円
プログラミングスクール 4.0 5000円~25000円
ウォーターサーバー 4.2 8000円~15000円
インターネット回線 4.3 8000円~15000円
転職 4.4 1000円~10000円
育毛・発毛・脱毛 4.4 5000円~14000円
仮想通貨 4.5 1500円~10000円
FX 4.6 5000円~15000円
クレジットカード 4.7 1500円~10000円
オンラインカジノ 4.7 0円~
(入金されれば毎月報酬が入る)
あわせて読みたい
ブログで稼ぐアフィリエイトジャンルおすすめ15選!特化ASPも合わせて紹介! こんな悩みを解決します。 本記事では、稼ぎやすいアフィリエイトジャンルからそれに特化したおすすめのASPをご紹介します。 本記事の内容 収益別のアフィリエイトジャ...
手順3

ブログの記事を書く

ブログテーマを決めたところで、早速、記事を書きましょう。

集客キーワードを決めてから記事を作成することをお勧めします。

実際の流れは以下の通りです。

  • ロングテールキーワードでアクセスを集める
  • 内部リンクで収益化記事へ読者を流す
  • 収益化記事で売り上げが発生する

なお、ブログを書くうえで、意識しておきたい記事の書き方をご紹介していきますね。

  1. 結論 (〇〇は△△。)
  2. 理由 (何故なら~~からです。)
  3. 根拠・具体例 (実際~~では~~/例えば、~~)
  4. 再主張(つまり、〇〇は△△。)

上記を意識して書ける範囲の内容を書いていきましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
動画と違って、後で修正できるのでまずはやってみることが大切です。

好きなことを書いても稼ぐことはできませんが、まずはブログに慣れましょう。

まずは、1記事書くことを目標にしましょう。

初めは時間がかかり、挫折してしまう人も多いです。

そうならないためにも、慣れるまでに自分のペースで少しずつ記事を書いていってくださいね。

手順4

広告サービスに登録・審査する

記事内で紹介するための広告サービスを登録して広告を貼り付けましょう。

ここは、収益化するためにとても大切な箇所になります。

以下のASPサイトは、豊富な案件があり、どれも無料会員で始めれます。

登録すべきアフィリエイトサービス(ASP)5つ
  1. A8.net:登録必須といっても過言ではない定番サイト。案件数が圧倒的に多く、ほしい案件が必ず見つかる
  2. もしもアフェリエイト:人気の定番サイト。他にない良質な案件が多いです。
  3. バリューコマース:大手や有名案件が多く、他にない案件が見つかります。
  4. afb:他のASPサイトに比べて高単価です。特に金融や美容、健康、暮らしなどが強いです。
  5. アクセストレード:金融や転職に強く、他にない案件が豊富です。

物販系アフィリエイトは以下からどうぞ。

どれも完全無料で3分くらいでサクッと登録できます。

TRYKMAGAZINE
TOH
上記は、利用している人も多く、幅広いジャンルの広告があります。すべて登録すればほしい広告が見つかりますよ

より詳しく「ブログ初心者におすすめのアフィリエイトサービス(ASP)5選と稼ぎやすい案件解説!」で深掘り解説していますので気になる方はご覧ください。

あわせて読みたい
ブログ初心者におすすめのアフィリエイトサービス(ASP)5選と稼ぎやすい案件解説! 本記事では、こんな疑問にお答えします。 ブログで稼ぎたいなら、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)への登録は必須です。 結論から言うと、以下の紹介する...
手順5

ブログに広告を掲載する

先ほど、紹介した広告をさっそくブログに掲載しましょう。

ブログに広告を掲載する

広告の掲載方法は大きく分けて『ブログに広告枠を用意して掲載する方法』と『記事内に紹介して掲載する方法』の2つあります。

それぞれ詳しく解説してきますね。

ブログに広告枠を用意して掲載する方法

広告掲載する箇所は、ブログの様々な箇所に掲載できます。

例えば、タイトル上・タイトル下・記事上・記事下・サイドバー(上・下・中)・フッターに広告枠を用意し、固定で広告リンクを貼り付ける方法です。

こちらで掲載する広告は、調整することができないので、読者のニーズに合わせて自動配信してくれる『Googleアドセンス』の設定がおすすめです。

記事内に紹介して掲載する方法

もうひとつの掲載方法は、商品を紹介するブログ記事を書いて記事内に広告を掲載するものです。

広告の位置は、『記事中』になるので自然に紹介することができます。

Googleアドセンスの場合、自動配信の広告なので、自ら広告を選んで掲載することができません。

そのため、紹介記事で使う広告は「ASPアフィリエイト」または「Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイト」がおすすめです。

「ブログに広告枠を用意して掲載する方法」と「記事内に紹介して掲載する方法」のまとめ

先ほど、ご紹介した内容をまとめると、つぎの通りになります。

  • ブログに広告枠を用意して掲載する方法
  • Googleアドセンスがおすすめ

  • 記事内に紹介して掲載する方法
  • ASPアフィリエイト
    物販アフィリエイト(楽天市場・Amazon)
    がおすすめ

ブログで収益化するために意識すること3つ

ブログ収益化をするために意識すること3つをご紹介します。

稼ぐために意識すること3つ
  1. 楽しみながらかけるネタから始める
  2. 10~20記事作成し慣れてきたらSEOを勉強する
  3. 長期的に運用を心掛け、焦らず行う

初めの時は、全然伸びなく挫折してしまう恐れがあります。

なので、これから紹介することを意識してブログ運営に取り組みましょう。

意識すること1

楽しみながらかけるネタから始める

ブログ運営で一番に意識することは、「楽しみながらかけるネタから取り組む」です。

というのも、ブログ初心者はやはり書ける記事に限りがあり、書き方も分からないものです。

TRYKMAGAZINE
TOH
最初からきついと続かないですよね

楽しみながら記事を作成するためには、自分の好きなテーマや興味のあること学びたいことをテーマにして記事を書くように意識しましょう。

意識すること2

10~20記事作成し慣れてきたらSEOを勉強する

自分の興味あるテーマから書いていき10~20記事を目標に書きましょう。

10~20記事ぐらい書くと、だんだん書き方やSEOに関しても理解してきます。

TRYKMAGAZINE
TOH
記事作成は、知識を得るための近道なので、とりあえず自分が書ける記事からどんどん書きましょう。

なお、SEOを理解していけば、検索上位表示を狙うような記事作成の仕方になります。

そうすると、検索結果の上位表示を狙う思考となり、アクセスが徐々に集まります。

検索上位表示に掲載されれば、寝ている間もブログが働いてくれます。

意識すること3

長期的に運用を心掛け、焦らず行う

「ブログ=ビジネス」なので、短期的に稼げるなんてことはないです。

YouTubeと同じぐらい競合も多く、読者のニーズにあった記事を書き続ける必要があります。

ですが、ブログだといろいろ挑戦して失敗しても、コストはあまりかからないため、借金の心配はありません。

長期的に運用すれば必ず1円以上は稼げるので焦らず自分のペースで行ってください。

TRYKMAGAZINE
TOH
継続すれば、大きく稼げる可能性もあるのも事実。長期的に運用すれば、おのずとスキルと収益がついてくるので焦らず行いましょう。

まとめ:ブログ収益化の仕組みは『広告』

本記事では、ブログ収益化の仕組みについてご紹介しました。

収益化の方法をまとめると以下の通りです。

ブログ広告サービス
  1. Googleアドセンス(クリック報酬型広告)
  2. ASPアフィリエイト(成果報酬型広告)
  3. 物販アフィリエイト(成果報酬型広告)

ブログ初心者がいきなり収益化することは簡単ではありません。

収益化を短期間で得たいなら、SNSの活用をおすすめします。

なお、ブログをまだ開設してない方は、「初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説!」をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。