MENU

ブログを始めるメリット8個とデメリット4個!ブログの魅力や始め方をご紹介!

TRYKMAGAZINE
       
悩み人
・ブログに興味あるけどどんなメリットとデメリットがあるの?
・もしブログに興味が沸いたら始め方もあわせて知りたいな。

本記事ではこんな疑問にお答えします。

TRYKMAGAZINE
TOH
正直、ブログにはデメリットもありますが、メリットの方が断然、大きいです。

そのため、ブログは全員におすすめしたいです。
本記事では次の内容を紹介します。

この記事で紹介する内容
  • ブログのメリット
  • ブログのデメリット
  • ブログを簡単に始める方法

本記事を読めば、ブログの具体的なメリットとデメリットがわかり、迷うことなくブログを始められるようになります。

ブログを始めるメリット8選

ブログのメリット
ブログを始めるうえでのメリットは次の通りです。

ブログのメリット
  1. ちゃんとやれば収益に繋がり資産性がある(寝ててもお金が入る)
  2. 大きく稼げる可能性もある
  3. 幅広い知識やスキルが身につく
  4. 初期投資があまりかけずにいつでも始められる
  5. 時間や場所に縛られず自由に作業できる
  6. 自分の好きなことや興味のあることを発信できる
  7. 自信の自己PRやポートフォリオに繋がる
  8. 書くことを仕事にできる

それぞれ、詳しくご紹介します。

メリット#01

ちゃんとやれば収益に繋がり資産性がある(寝ててもお金が入る)

ブログのメリットは収益に繋がり「資産性」があるということ。
執筆すればずっと、web上に残るため、自分が外出しててめ、寝てても、働いていなくても24時間お金を稼ぐことができます。

ブログで稼ぐ具体的なイメージは、次の通りです。

ブログで稼ぐ具体的なイメージ
  • 1.ブログ記事を書く
  • 2.書いた記事に広告を掲載する
  • 3.その記事に読者が訪れてくれる
  • 4.どの読者が広告から商品やサービスを購入してくれる
  • 5.記事を書いたサイト運営者にお金が入る

24時間、読者が記事に訪れ購入してくれれば、いつでも稼ぐことができるというイメージです。
そのため、収益にも繋がりますし、資産性もあり、自分が働いてないときにお金を生み出してくれます。

TRYKMAGAZINE
TOH
ブログ収益は、知らない間に発生していることが多いです。
メリット#02

大きく稼げる可能性もある

ブログは、大きく稼げる可能性もあります。
なぜなら、ブログはお金を生み出す商品の入口なので、アクセスが数万人~数十万にとアクセスが集まった場合、商品やサービスがその分売れ、売り上げが膨れ上がるからです。

TRYKMAGAZINE
TOH
twitterなどで検索すればわかりますが、月に数百万円稼いでいる人はかなりいます。
元プロブロガーのイケハヤさんやマナブさんなどは、代表例ですね。

稼げるのって一握りなんでしょう

実際に稼げる人はほんの一握りです。
みんながみんな稼げるわけありません。
最近ですと、YouTubeがいい例ですね。YouTubeも再生回数が収益に綱がるので毎日投稿しないと生計が立てられません。

とはいえ、サイト設計から記事設定をちゃんと行えば、月数十万~数百万くらいなら、全然狙えます。

TRYKMAGAZINE
TOH
実際に僕も月に5万以上稼げるようになりました。それ以上に稼げている人は、本当にたくさんいます。月数万円を一度稼ぐと、一気に収益が伸びる可能性もあるのもブログの特徴です。

そのため、ブログは大きく稼げる可能性が十分にあります。

メリット#03

幅広い知識やスキルが身につく

ブログをすると、次のスキルや知識が身に付きます。

  • ライティングスキル
  • SEO対策
  • 画像編集スキル
  • WordPressの知識
  • コピーライティング
  • セールスライティング
  • SNSマーケティングスキル
  • Webマーケティングスキル
  • Webサイト運営スキル
  • HTML、CSS、JavaScript、PHP
  • Googleアナリティクスなどで数値分析
  • ABテストでCVR改善
  • 仮説+検証+改善のサイクルを回すこと(PDCAサイクル)

上記のスキルがあれば、web系の就職・転職とWebライターで稼ぐのに有利な立ち位置になることは間違えありません。

TRYKMAGAZINE
TOH
ブログをコツコツ運営すれば、就職・転職活動やフリーランスとしても稼げるスキルが身に付きます。
メリット#04

初期投資があまりかけずにいつでも始められる

ブログの最大のメリットは初期費用をかけずにいつでも始めやすいということです。
ブログにかかる費用は次の通りです。

  • ドメイン代金
  • サーバー代金

「ドメイン代金」と「サーバー代金」合わせて月1,000円ほどです。

例えば、今人気の副業と比べてコストはかかりません。

  • せどり仕入れ:月に1万~5万円
  • ECネットショップ仕入れ:月に5万~10万円
  • FX・株式投資:10万円以上

このようにブログは毎月のコストが月1,000ほどで、他の人気副業と比較しても始めやすいのが特徴ですね。

ちなみにブログには「note」や「はてなブログ」、「FC2ブログ」などの無料サービスもありますが、もし大きく稼ぎたいのであればWordPress一択です。

というのも、無料ブログは掲載できる広告に制限があり、サービス終了してしまう場合もある一方で、Wordpressブログには、個人が運営するので広告の制限など一切ないからです。

メリット#05

時間や場所に縛られず自由に作業できる

ブログで稼ぐことができれば、自由な働き方を実現できます。
なぜなら、ブログはパソコン一台で作業できるため、時間や場所に縛られずに作業することできるからです。

TRYKMAGAZINE
TOH
ノートパソコン一台あれば、自分の部屋やカフェ、車の中とかで場所に縛られずに作業しています。
当たり前ですが、「ここで作業しないといけない」というのがないので、海外とかやリゾートホテルなどでの作業も行えます。
メリット#06

自分の好きなことや興味のあることを発信できる

ブログのいいところは、自分の好きなことや興味のあることを発信でき、稼ぐことができるということです。
ジャンルによっては、ボリューム数が異なります。そのため、好きなことや興味のあることを書いても収益に繋がらないなんてこともあり得ます。

それでも、自分の好きなことを書いてブログを楽しむことができますよ。
更に、ブログで発信し続ければ、次のようなことが起こる可能性もあります。

  • 趣味やライフスタイルの価値観が近い人と繋がれる
  • 特定のジャンルで人気になれることもある
  • 影響力がつく

これらのほかにもたくさんのプラスになることの可能性もあります。
慣れてくれば、ブログを書くこと自体が楽しくなりますし、読者の反響をもらえる楽しさを兼ね備えているのがブログですね。

メリット#07

自信の自己PRやポートフォリオに繋がる

しっかりとブログを運営すれば、ライターやWebマーケティングとしてのポートフォリオとしても使える可能性があります。

特別なスキルがない方や専門知識がない人でもサイト運営することで、作成した記事・コンテンツ自体はもちろん、自分でブログを運用し得た経験やスキル、実際に◯◯万PVの流入がある・◯◯万円の利益が出ているなどの結果は、就・転職時にもひとつの判断材料になり優位に立てる場合もあります。

メリット#08

書くことを仕事にできる

ブログのメリットで最も重要なのが、「書くこと」を仕事にできるということです。
きっとブログに興味を持った方は、文章を書くことが得意な方や文章を書いて稼いでいきたいな
文章で自分の意見を伝えて、反応をもらいながら暮らしていきたいな
という思いを持っているはずです。

TRYKMAGAZINE
TOH
自分も文章を人に伝えて。稼いでいきたいと思ってました。
なので、「書くこと」を仕事にしたい人にとっては、ブログは始めるべきメリットです。
書くことが好きな人や文集力を身に着けて書いて稼ぎたい人は、ぜひ『ブログ』に挑戦していきましょう。

ブログのデメリット4選

ブログのデメリット
ブログを始めるうえでのデメリットは次の通りです。

ブログのデメリット
  1. 稼ぐまでに時間がかかる
  2. 本業との兼用が大変
  3. 書くことは楽ではない
  4. 毎月1,000円ほどのコストがかかる
デメリット#01

稼ぐまでに時間がかかる

ブログ運営を半年~一年をやっても。全然PV数が増えないなんてことも普通にあり得ます。

なので、今すぐに結果を出したい!みたいな人には正直、おすすめはできません。徐々に積みあがって成果が出る蓄積型のビジネスモデルなため、気づいたときに一気に伸びるといったイメージです。

その結果がでるのが一か月後なのか半年後なのか、またまた1.2年後なのか……。そのタイミングはどれくらいなのかは、努力や改善を積み重ねによって異なりますね。

デメリット#02

本業との兼用が大変

本業をしている人にとってのブログ運営はものすごく大変です。
本業をしながらブログをすると、時間を効率的に活用しないとブログを書くことができず、アップ更新できないなんてこともあり得ます。

本業がある人にとっての空いてる時間は主に次の通りですよね。

  • 朝・仕事が始まる前の時間
  • 休憩時間
  • 通勤時間
  • 仕事後や寝る前の時間間
  • 土日や祝日

ブログをやるとしても、上記のような時間に限りますよね。
なので、隙間時間を見つけて、コツコツ執筆し続ける必要があります。
時には、好きなTV番組を我慢したり、スマホゲームをいじっている無駄な時間を省く努力も必要となります。

TRYKMAGAZINE
TOH
土日や祝日が主にブログ運営の時間となるため、無理をしすぎないように仕事や生活のバランスをとって、挑戦することが大切です。
デメリット#03

書くことは楽ではない

やはり書くことが好きな人でも、「書くこと」は決して楽ではないということです。
文章を書くことも大変ですし、最初のころは誰からも読まれず、心が折れそうになるかもしれません。
ただ、書き続ければ、少しずつ読者がついて読まれるようになります。

TRYKMAGAZINE
TOH
はじめのころは、何を書いていいのかもわからず、ひたすらに書き続けていました。
当初は当然、アクセスも集まらく、きつい日が続きました。
が、続けていくうちに、読者が求めているものや、記事の構成などのスキルが身に付き成果を出せるようになってきました。

心が折れて挫折してもいいので「続ける」ことを、まずは目指しましょう。

デメリット#04

毎月1,000円ほどのコストがかかる

ブログを始めるには『サーバー代』と『ドメイン代』で毎月1,000円ほどかかります。
まで、本格的にデザインを整え、ブログで成果を出すためのツールを使うとなると、年間2万円ほどの出費になる可能性もあります。

TRYKMAGAZINE
TOH
これらの出費がデメリットと感じる方もいらっしゃると思います。

上記のようなコストが高いか、安いかは個人のの価値観や状況次第でしょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
とはいえ、そのコストは年に2万円ほどなので、やり方次第では、コスト以上に稼げる可能性も十分にあります。
もちろん、全員が全員、稼げるとは限りませんが、ブログに挑戦すれば、稼げる以上のスキルと知識にが身に付きます。
これらのスキルや知識を使って、クラウドソーシングサービスで仕事を受注するのもありですね。

つまり、挑戦自体の価値があるのです!
以上を踏まえて、ブログのコストについて判断していきましょう。

ブログが向いている人と向いていない人

ブログが向いている人と向いていない人
上記のメリットとデメリットをもとに、ブログ運営が向いている人と向いていない人をご紹介します。

必ずそうであるわけではないのですが、こういう傾向の方は向いているというように一つの例としての参考としてください。

ブログが向いている人

ブログが向いている人は、次の7つです。

  • 地道にコツコツ継続できる人
  • 毎日10分以上集中して作業ができる人
  • 結果がでるまでに、年単位かかっても問題ない人
  • 明確な目的がある人(こういうのを発信したい、収益目標)
  • 数字やデータが伸びるのを体感するのが好きな人
  • 自分で考えて行動できる人
  • ブログに期待しすぎない人

はやり、ブログはコツコツ継続できて、努力を惜しまない人がが向いているかなと思います。
ブログで結果が出るまでに時間がかかるのので、それでも問題人はブログ運営に取り組むことをおすすめします。

ブログ運営はいろんな知識やスキルが身につくうえに、稼げるという特徴があります。
長期的にスキルや知識、稼げる可能性があるという点ではやるべきですね。

ブログが向いていない人

ブログが向いていない人は、次の4つです。

  • 継続するのが苦手・できない人
  • すぐ結果を出す必要がある人
  • 働いたらその分の対価が欲しい人
  • 自分で試行錯誤するのが苦手な人

逆に挑戦するのが苦手な人は、ブログで結果を出すのは難しいでしょう。趣味にやるならそれでも全く問題ないですが、ブログをやりたい人は何かしらの目的や目標があります。

また、やったからといって必ずしも、収益が発生するかはわかりません。短期でやった分の対価は見込みはないとです。本業をしっかりしたうえで、副業として取り組むのが一番いい選択肢かもしれません。

ブログの始め方は簡単

ブログの始め方は、次の簡単な4ステップです。

ブログの始め方4ステップ
  1. ブログを開設する
  2. ブログを書く環境を整える
  3. ライティングの勉強をする
  4. ブログ記事を書く

上記の4ステップなので、今日からでもブログ記事が書けるようになります。

本格的に収益に結びつけたいならWordPress一択です!
今や、「はてなブログ」や「note」などの無料ブログもありますが、どの道、本格的にやろうとすると、無料ブログから移行する手間もかかります。

また、SEO的な観点や広告掲載の自由度、デザインを自分好みに叶えたいなら、Wordpress(ワードプレス)での運営がおすすめです。

まとめ

ブログのやるメリットとデメリットについてご紹介しました。
まとめると次の通りです。

ブログのメリット
  1. ちゃんとやれば収益に繋がり資産性がある(寝ててもお金が入る)
  2. 大きく稼げる可能性もある
  3. 幅広い知識やスキルが身につく
  4. 初期投資があまりかけずにいつでも始められる
  5. 時間や場所に縛られず自由に作業できる
  6. 自分の好きなことや興味のあることを発信できる
  7. 自信の自己PRやポートフォリオに繋がる
  8. 書くことを仕事にできる
ブログのデメリット
  1. 稼ぐまでに時間がかかる
  2. 本業との兼用が大変
  3. 書くことは楽ではない
  4. 毎月1,000円ほどのコストがかかる

なお、ブログを始める上では、無料ブログもいいですが、wordpressでのブログ開設がおすすめです。
wordpressがおすすめな理由をまとめると、次の通りです。

wordpressがおすすめな理由
  1. SEO的にも無料ブログより優勢
  2. デザイン性があり、カスタマイズが自由にできる
  3. 広告掲載の制限がなく、自由に広告が貼れる

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)