MENU

Windows10のバージョンとスペックを確認する方法

こんにちは、とらいく(@trykmagazine)です。
このブログでは、本業×副業でよりよいライフスタイルを提案するためのヒントになるための情報を発信しています。
TRYKMAGAZINE
トライクマガジン
Windowsのバージョンとスペックを確認する方法を解説します。

あなたが使っているバージョンやスペックを確認しましょう。

この記事で解決できる悩み
  • Windows10のバージョンを確認する方法とは?

Windows10のOSバージョンとスペックを確認する方法

Windowsのバージョンとスペックを確認する方法を解説していきます。

  • STEP1
    左下の『Windows』ボタンをクリック

    Windowsタスクバー色

    パソコンデスクトップ上の左下ボタンに『Windows』のアイコンがあります。
    ここをクリック。もしくはキーボードWindows ロゴ キーをタップ!

  • STEP2
    『設定マーク』をクリック

    Windowsタスクバー色

    『設定マーク』をクリックしましょう。

  • STEP3
    『システム』をクリック

    Windowsタスクバー色

    中央にある付近にある『システム』をクリックしましょう。

  • STEP4
    一番下の『バージョン情報』をクリック

    Windowsタスクバー色

    左バーをスクロールして一番下の『バージョン情報』をクリックしましょう。

  • STEP5
    『ライト』or『ダーク』の設定

    Windowsタスクバー色

    ここの『バージョン情報』でデバイスのOSバージョンとスペックを確認することができます。

ここで抑えておきたい箇所は下記になります。

確認しておきたい箇所

  1. プロセッサ(CPU):Corei7-8700 3.20GHz
  2. 実装RAM(メモリー):32.0GB
  3. エディション:Windows 10 Home
  4. バージョン:2004

上記の内容の『プロセッサ(CPU)』と『実装RAM(メモリー)』の内容は把握しておきましょう。

ライターからひとこと

WindowsのOSバージョンとスペックの確認方法を紹介しました。

パソコンの状況やスピードの早さはパソコンのスペックに影響します。
念のため、自分が使っているパソコンのスペックを把握しておきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。