MENU

WordPressブログの初期設定8選!ブログ開設後絶対にやるべきこと!

こんにちは、とらいく(@trykmagazine)です。
このブログでは、本業×副業でよりよいライフスタイルを提案するためのヒントになるための情報を発信しています。
TRYKMAGAZINE
       
悩み人
・Wordpress開設後、最低限やっておくべきことを知りたい!
・開設したのはいいけど、そのあとの作業を知りたい!
・おしゃれできれいなデザインにしたい!

こういう悩みを解決していきます。

TRYKMAGAZINE
TOH
ブログを開設後、何をやっていいか迷ってしまうものですよね。
初期設定でつまづいた経験も過去にあります。本記事を理解しながら一緒に作業していきましょう。

本記事では、Wordpressブログを開設した後に、最低限やっておくべき初期設定を徹底解説していきます。

WordPressブログを最低限やるべき初期設定をしよう

ワードプレス初期設定
ワードプレスブログが開設できたら、次に初期設定をしないといけません。

サーバーとドメインで建てたホームページを「家」だとすると、初期設定は「家具」のような役割です。
開設しただけでも、記事作成と更新は行えます。

ですが、以下の初期設定を行うことでより快適に成果を出しやすいブログにすることができます。

項目内容として以下の8つがやるべきことです。

  1. テーマを決める・反映する
  2. ASPに登録する
  3. パーマリンクを設定する
  4. 「http」を「https」に変える(SSL化)
  5. 「http」から「https」にリダイレクト設定する
  6. プラグインを導入する
  7. Googleアナリティクスを導入する
  8. サーチコンソールを導入する

ここまでできれば、ほぼ完璧なブログとなりますよ。

TRYKMAGAZINE
TOH
早速、ひとつひとつ見ていきましょう。

初期設定#01

テーマを決める・反映する

WordPress(ワードプレス)テーマとは、Wordpressにしか使えない専用のテーマでブログのデザインをキレイに整えるテンプレートのようなものです。

WordPress(ワードプレス)テーマを利用するメリットは次の通りです。

  • 洗練されたデザインに瞬時に整えてくれる
  • 初心者でもカスタマイズしやすい
  • SEO対策がされている
  • サポート体制がしっかり整っている
  • 記事中も自由なデザインを使える
  • マネタイズできる機能が豊富
  • 長期的にみたら実はコストパフォーマンス

つまり、テーマを利用することで、サイトのデザインを構築しなくても洗練されたデザインに早変わりし、誰でも統一感のあるサイトが作れます。

海外版のテーマを含めると、数えきれないほどのテーマが存在します。
テーマは海外版を含めると数え切れないほどのテーマが存在しますが、おすすめは「SWELL」です。

TRYKMAGAZINE
TOH
デザイン・カスタマイズ・SEOのすべてにバランスよく優れているため、成果を出す環境が即時に整います。

ブログの収益化に強いおすすめテーマ4選

収益性が強いおすすめのテーマをご紹介します。

こちらのWordpress(ワードプレス) であれば、間違えなく上質なサイト作りといち早い収益化に期待できます。

テーマ反映の仕方

テーマが決まったら、テーマの繁栄の仕方についてご紹介します。
有料・無料問わずテーマをダウンロードした場合、「.zip」形式ファイルでダウンロードされます。
そのテーマzipファイルを反映していきます。

反映の仕方は以下の通りです。

テーマ反映の仕方
  • 1.ダッシュボード(管理画面)
  • 2.外観
  • 3.テーマ
  • 4.新規追加
  • 5.テーマのアップロード
  • 6.「.zip」ファイルを反映
初期設定#02

ASPに登録する

そもそも、ASPとは、広告を出稿したい企業と商品サービスを紹介したい運営者をつなぐ仲介サイトです。

TRYKMAGAZINE
TOH
簡単に言うと、サイトに広告を貼るためには必要ということです。

以下のASPサイトは豊富な案件が揃っており、稼いでいる人も利用しているASPサイトです。
登録すべきアフィリエイトサービス(ASP)5つ
  1. A8.net:登録必須といっても過言ではない定番サイト。案件数が圧倒的に多く、ほしい案件が必ず見つかる
  2. もしもアフェリエイト:人気の定番サイト。他にない良質な案件が多いです。
  3. バリューコマース:大手や有名案件が多く、他にない案件が見つかります。
  4. afb:他のASPサイトに比べて高単価です。特に金融や美容、健康、暮らしなどが強いです。
  5. アクセストレード:金融や転職に強く、他にない案件が豊富です。

どれも完全無料で3分くらいでサクッと登録できます。
というのも、審査には数日または数週間かかるからです。

TRYKMAGAZINE
TOH
上記は、利用している人も多く、幅広いジャンルの広告があります。すべて登録すればほしい広告が見つかりますよ

より詳しく下記の記事で深掘り解説していますので気になる方はご覧ください。

あわせて読みたい
ブログ初心者におすすめのアフィリエイトサービス(ASP)5選と稼ぎやすい案件解説! 本記事では、こんな疑問にお答えします。 ブログで稼ぎたいなら、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)への登録は必須です。 結論から言うと、以下の紹介する...
初期設定#03

パーマリンクを設定する

パーマリンクとは、「記事のURL」のことです。

パーマリンクを適切に設定することで、読者に見やすいURLにできます。

パーマリンクの設定は簡単です。

ドメイン取得からエックスサーバー反映までの流れ
  • 1.ダッシュボード(管理画面)
  • 2.設定
  • 3.パーマリンク設定
  • 4.『カスタム構造』にチェックを入れて、右の空欄に『/%postname%』を入力して、『変更を保存』

これで完了です。

パーマリンクの変更は、「投稿の編集」画面のパーマリンクから編集。

入力できるようになるので、好きな文字列を記入して『OK』を押せば完了です。
ちなみに、パーマリンクは文字列は英数字にしましょう。日本語で入力すると、文字化けしてURLが長くなってしまうので注意が必要となります。

初期設定#04

「http」を「https」に変更する(SSL化)

サイトURLの「http」を「https」に変更しましょう。このことを「SSL化」と言います。

SSL化とは、データ通信を暗号化してくれるため安全性において効果があります。サイトの信頼性が上がるので、必ず設定してください。

手順はとってもシンプルで、「ダッシュボード」の『設定』から『一般』をクリック。
『一般設定』に進みます。

そして『WordPressアドレス』:「http」を「https」に変更
『サイトアドレス』:「http」を「https」に変更
『変更を保存』をクリック

をすれば設定完了です。

二つ設定箇所があるので十分注意してください。

初期設定#05

「http」から「https」にリダイレクト設定する

「http」から「https」へのリダイレクト設定とは、「http」のURLでアクセスされても、「https」のURLへ自動アクセスされるようにする設定のことです。

そうすることで、「http」からのアクセスされても「https」に自動的に転送することができます。

では、手順を解説していきます。

リダイレクトの設定方法
  • 手順1
    サーバーパネルへアクセス
    まずは、「サーバーパネル」にアクセスし、「サーバーID」と「サーバーパネルパスワード」を入力してログインしましょう。
  • 手順2
    「.htaccess編集」をクリック
    『.htaccess編集』に進みます。
  • 手順3
    任意のドメインを選択
    次に、任意の「ドメイン」を選ぶ「選択する」をクリックします。
  • 手順4
    『.htaccess編集』のタブをクリックし、最上部に次のコードを記入しましょう

    次に、『.htaccess編集』のタブをクリックしましょう。

    すると『.htaccess』の編集画面になり、最上部に次のコードを追加します。


    <ifmodule mod_rewrite.c="">
    RewriteCond %{HTTPS} off
    RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
    </ifmodule>

    なお、コードを間違えて入力すると、ブログにアクセス出来なくなる恐れがあります。
    編集する際は、元のコードをコピペをしておいて、いつでも元に戻せるようにしておくことがおすすめです。

初期設定#06

プラグインを導入する

プラグインとは、WordPressを拡張させるシステムのことです。
必ずインストールしておきたいプラグインは、次の通りです。

  • SEOに関するプラグイン:『All in One SEO Pack』
  • サイトマップに関するプラグイン:『Google XML Sitemaps』
TRYKMAGAZINE
TOH
この二つは必ずインストールしておきましょう。

プラグインのインストール方法

プラグインのインストール方法について解説していきます。

最初に「ダッシュボード(管理画面)」の「プラグイン」「新規追加」を選択します。

そして、「プラグインを追加」の右側の検索窓にインストールしたいプラグイン名を入力し、該当するプラグインの『今すぐインストール』を押しましょう。

すると『今すぐインストール』が『有効化』に変わるので、「有効化」クリックすればインストールと設定の完了です。

初期設定#07

Googleアナリティクスを導入する

Googleアナリティクスとは、Googleが無料提供しているブログのアクセス分析ツールです。
「毎日どれくらいのアクセスがあって、どれくらいの時間、読者がどのくらいブログを読んでくれているか」などをこと細かく解析することができます。

ブログ運営をして、数字を元に戦略や記事の改善をしていくのに欠かせないツールですよ。

なお、Googleアナリティクスを導入の仕方は後ほど解説していきます。

初期設定#08

Googleサーチコンソールを導入する

サーチコンソールとは、Googleが無料で提供するインターネット検索の分析ツールです。
「どのキーワードからアクセスがあるのか?」などを分析することできます。

なお、Googleサーチコンソールを導入の仕方は後ほど解説していきます。

まとめ:ワードプレス開設後、初期設定を行おう

ブログを執筆しながら初期設定を整えていきましょう。

WordPressブログの初期設定は丸一日かかる場合もあります。

なので、次のように優先順位をつけて、ブログを執筆しながら初期設定していくことがおすすめです。

ブログ執筆と並行した際に初期設定の優先順位
  1. パーマリンクを設定する
  2. 「http」を「https」に変える
  3. 「http」から「https」にリダイレクト設定する
  4. プラグインを導入する
  5. ASPに登録する
  6. テーマを決める
  7. Googleアナリティクスを導入する
  8. Googleサーチコンソールを導入する

ブログ執筆と並行して初期設定を行う場合、順序を決めて、行えば成果を出すのに完璧なブログ運営が実現できますよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。