MENU

ブログで収益化をするのは難しい!でもやる価値はあり稼げる可能性もある!

こんにちは、とらいく(@trykmagazine)です。
このブログでは、本業×副業でよりよいライフスタイルを提案するためのヒントになるための情報を発信しています。
TRYKMAGAZINE
       
悩み人
・ブログの収益化って難しいの?
・ブログを行う価値はあるの?
・ブログで収益化したい!

こんな悩みを解決します。
本記事では、ブログの収益化が難しい理由からブログのやる価値をご紹介します。

本記事の内容
  • ブログで収益化するのは難しい理由
  • ブログで得られる価値
  • ブログで収益化が難しい要素

ブログを始めたい方で『ブログ収益化は難しいの?』と疑問を持つ方は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、ブログの収益化は難しいです。

というのも、個人や企業の参入も多く、検索上位表示されるのが難しいからです。

その他にも『最低100記事以上』の作成がマストで、記事作成も大変なので続かない人が多いのも現実です。

しかし、中にはコツコツ継続して稼げている人や独立している人も多いです。
なので、ブログの方向性を見失うことなくコツコツ継続すれば必ず収益は発生します。

本記事では、ブログの収益が難しい理由からブログで得られる価値をご紹介します。

ブログで収益化するのは難しい理由3つ

ブログで収益化するのは難しい理由3つ
例えば、初心者は新規ドメインを取得してレンタルサーバーで構築してWordpressでブログ運営したとします。

100記事書いても読まれなければ収益化は難しく、収入は0円の可能性もあります。

その他にブログ収益化が難しい理由があります。

ブログ収益化が難しい理由3つ
  1. Googleの検索上位表示に掲載が難しい
  2. アフィリエイトする個人や企業が増え、シェアの奪い合いになっている
  3. 結果が出るまでに1年はかかる
理由①

Googleの検索上位表示に掲載が難しい

ブログ収益化をするためには、SEOで上位表示させないといけません。

そもそもSEOとは

SEOとは、検索エンジンを使ったマーケティング戦略のひとつでGoogleなどの自然検索で上位表示を狙ってアクセスを増やす対策のことです。

Googleの検索結果で上位表示するのが難しい要素は次の通りです。

  1. 企業が大規模で作った高品質なコンテンツ
  2. 政府・公的機関が書いた信頼のあるサイト
  3. 個人ブロガーが書いた分かりやすいコンテンツ

このように企業や政府・公的機関が書いた信頼性のあるサイトには、入れる余地がありません。
個人のブログがこういったブログよりも評価されにくいため、ブログの収益化は難しいです。

TRYKMAGAZINE
TOH
また、新規ドメインと既存のドメインのパワーがそもそも違います。
もちろん既存のドメインがGoogleの評価や信頼度が高く上位表示されやすいので初心者には少し難易度が高いです。
理由②

アフィリエイトする個人や企業が増え、シェアの奪い合いになっている

ブログは初期投資が少なく利益率が高いため、アフィリエイトする個人や企業が増えました。

その結果、やる人が多いことから新規で始めたとしても記事が埋もれてしまい稼ぐのが難しいです。

というのも、収益を発生させるために第一に『人を集める(アクセス)』ことが必要なのです。

先ほど紹介した、記事の検索順位を狙って、自然検索流入を狙う必要があります。
競合が多いとその分、分散されてしまい、検索上位を狙うのが難しくなります。

TRYKMAGAZINE
TOH
信頼の高い企業がいるジャンルを避け、狙い目のジャンルを選定しましょう。

ブログで本気で収益化を狙うなら日記のような自分事ではなく、価値のある人の役に立つ情報を提供しましょう。

理由③

結果が出るまでに1年はかかる

ブログで収益が発生するまでに、半年~1年ほどかかると言われています。

しかし、ブログの方向性をしっかり整えて、記事を作成しないと1年ところか2年かかっても収益化できない人も中にはいます。

というのも、

  • 記事を書いてもアクセスは集まらない
  • 収益が発生しない

という、状況になってしまいます。

なので、このつらい状況でモチベーションが維持できなくなり挫折してしまう人が『7割以上』と多いんですね。

ブログで得られる価値2つ

ブログで得られる価値2つ

ブログは長期的に継続してやっと収益が発生します。と説明しましたが、
収入以外にもブログ運営で得られる価値があります。

ブログで得られる価値2つ
  1. 個人で稼ぐ力が身につく(個人収入の増加)
  2. ビジネススキルが鍛えられる(スキルを持てる)
価値①

個人で稼ぐ力が身につく(個人収入の増加)

ブログを通して、以下の収入源を獲得できる可能性があります。

ブログで得られる収入源
  1. 広告収入(アフィリエイトなど)
  2. 自分の商品・サービスの販売
  3. Webライティング案件の獲得
  4. 書籍・雑誌の執筆依頼
  5. ブログのコンサル
  6. Zoomセミナー
  7. 有料noteの販売

個人で稼ぐということは、自分の力で行動して稼ぐということ。

いうまでもなく、会社みたいに人を動かしてチームで動くことはありません。

あなたが『ブログを立ち上げ』『ブログのテーマを決めて』『どういった戦略で収益を得るか』『どのような記事を書くか』が重要になります。

この一連の流れを経て、PDCAサイクルを回すことで稼ぐ力が身に付きます。

TRYKMAGAZINE
TOH
こういった稼ぐ能力は、ブログ以外にも適応できるため生きていくための稼ぐ価値がつくわけです。
価値①

ビジネススキルが鍛えられる(スキルを持てる)

ブログを通して、ビジネススキルが鍛えられます。
ブログで鍛えられるスキルは以下です。

  • ライティングスキル
  • SEO対策
  • 画像編集スキル
  • WordPressの知識
  • コピーライティング
  • セールスライティング
  • SNSマーケティングスキル
  • Webマーケティングスキル
  • Webサイト運営スキル
  • HTML、CSS、JavaScript、PHP
  • Googleアナリティクスなどで数値分析
  • ABテストでCVR改善
  • 仮説+検証+改善のサイクルを回すこと(PDCAサイクル)
  • 思考を整理してアウトプットする能力

ブログを毎日取り組めば、1年~3年ほどで上記のようなスキルが鍛えられます。
これらのスキルを活かしてブログ以外のネットビジネスに大いに利用できます。

また、転職にも有利に働き、ビジネススキルが高ければ月給の交渉なども行えますよ。

TRYKMAGAZINE
TOH
個人で運営しているサイトを提出したり、サイトのアクセス数と収益(コンバージョンや転換率)を根拠つけすれば、めちゃ有利です。

これらの2つの理由からブログ運営はやる価値があると言えます。

ブログ収益化が難しい方に必要な要素2つ

ブログ収益化が難しい方に必要な要素2つ

ブログで収益化を実現するために必要なことを2つご紹介します。

ブログ収益化に必要な要素2つ
  1. 読者に有益な価値を提供
  2. 雑記ブログではなく特化型ブログを作成
収益化実現①

読者に有益な価値を提供

収益化を目指すなら、読者に有益な情報を提供しましょう。

有益な情報を提供するために以下のような記事作成を心掛けましょう。

  • 読者の「疑問に答える」
  • 読者の「悩みを解決する」
  • 読者が求めている「情報をまとめる」
  • 読者のためになる「実体験を共有する」
  • 読者が必要とする「ノウハウを共有する」

読者目線に立ち、読者の「ため」になる記事作成を心掛けましょう。

例えば、ウォーターサーバーでご紹介すると

  • 読者の悩み:損しないお得なウォーターサーバーを頼みたい
  • 記事の内容:お得で損しないウォーターサーバーの比較一覧を書く
  • 行動の提案:ウォーターサーバーのメーカー紹介(アフィリエイト)

読者目線のためになる価値提供できる記事は、Google評価も高くなり、アクセス数と売り上げにも繋がります。

収益化実現②

雑記ブログではなく特化型ブログを作成

雑記ブログはなるべく避け特化型ブログを作成しましょう。

というのも、以前ブログを立ち上げた当初は趣味がなく書く内容に困っていました。
雑記ブログから始めようといろんな記事を書いてましたが、アクセスが一向に集まらず一度、挫折した経験があるからです。

特化型のブログがおすすめの理由は以下となります。

  • 情報の網羅性があり収益化しやすい
  • 記事同士の関連性が高まり、サイト内で回遊しやすくなる
  • ブログ信頼性が高まり検索順位が上がりやすくなる

特化型ブログのように分野を深堀りして、サイトを作成すると、情報の網羅性があがりブログ内で読者が商品を購入しやすくなります。

また、専門的な特化型サイトのほうが、

  • ランキング
  • レビュー
  • 比較
  • 申し込み手順

といった収益化に欠かせない記事を書くことができます。

TRYKMAGAZINE
TOH
初心者が収益化を目指すなら、テーマを絞って専門的に発信して行くのがおすすめです。

以上の二つがブログの収益化に欠かせない必要な2つでした。

ブログ収益化が難しい方へ稼ぐための具体的な手順【簡単5ステップ】

ブログ収益化が難しい方へ稼ぐための具体的な手順
  1. ブログを開設する
  2. テーマ(サイトデザイン)を決める
  3. 発信するジャンルを設定する

上記の5ステップで今日からブログ記事が書けるようになります。

ひとつひとつ解説していきます。

ステップ1

ブログを開設する

ブログで収益化を行うためにまずはブログを開設しましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
無料で開設できるブログもありますが、大きく稼ぐならWordPress(ワードプレス)一択です。

WordPress(ワードプレス)とは、ブログの作成やサイトの作成などができるCMS(コンテンツ管理システム)の一つで、無料のソフトウェアのことです。

大きく稼いでいる人の多くは、このwordpress(ワードプレス)を利用しています。

WordPressをおすすめする理由は次の通りです。

wordpressがお勧めな理由
  1. 無料ブログと違って広告の制限がなく気にすることなく稼げる
  2. 無料ブログだと、サービスが終了してしまえば全データが消えたと同じ。何も残りませんが。Wordpressのように自分で保有するため削除される心配がない(無料だとブログの所有者が運営サイトにある)
  3. もし無料ブログからWordpressに移す場合、ものすごく時間と労力がかかる

これらを踏まえるとWordpressのほうが広告制限がないことから稼ぎやすいのもあり、「無料のブログ開設」よりも「Wordpressを開設」したほうがいいことがわかりましたね。

WordPress(ワードプレス)は、誰でも簡単に立ち上げられるようになっており、下記の記事を参考にすれば10分ほどで開設できます。

あわせて読みたい
初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説! こんな悩みを解決します。 本記事ではwordpressブログの始め方を詳しく説明します。 本記事の内容 ワードプレスとは ワードプレスの始め方!簡単10ステップ ワードプレ...
ステップ2

テーマ(サイトデザイン)を決める

WordPress(ワードプレス)テーマとは、Wordpressにしか使えない専用のテーマでブログのデザインをキレイに整えるテンプレートのようなものです。

テーマを使うことで、洗練されたデザインに早変わりし、誰でも簡単に統一感のあるサイトが作れます。

テーマは海外版を含めると数え切れないほどのテーマが存在しますが、おすすめは「SWELL」です。

TRYKMAGAZINE
TOH
デザイン・カスタマイズ・SEOのすべてにバランスよく優れているため、成果を出す環境が即時に整います。
ステップ3

発信するジャンルを設定する

ブログを開設したところで、発信するジャンルを決めましょう。

発信するジャンルを決めることで、集客が上がりやすくなるだけでなく、Google評価も良くなります。

発信するジャンルを設定するメリットは次の通りです。

  • ブログの専門性が高くなる
  • ブログへ集客しやすくなる
  • ブログの方向性にブレがなくなる

発信するおすすめのジャンルは以下です。

おすすめジャンル 難易度 1件当たりの収益単価
物販(ファッションやコスメ、ガジェット系) 2.0 50円~1000円
動画配信サービス 3.0 500円~2500円
電子書籍 3.0 1000円~2000円
英会話(オンライン・スクール) 3.2 3000円~25000円
結婚・恋愛 3.4 5000円~20000円
格安SIM 3.7 1500円~5000円
プログラミングスクール 4.0 5000円~25000円
ウォーターサーバー 4.2 8000円~15000円
インターネット回線 4.3 8000円~15000円
転職 4.4 1000円~10000円
育毛・発毛・脱毛 4.4 5000円~14000円
仮想通貨 4.5 1500円~10000円
FX 4.6 5000円~15000円
クレジットカード 4.7 1500円~10000円
オンラインカジノ 4.7 0円~
(入金されれば毎月報酬が入る)
あわせて読みたい
ブログで稼ぐアフィリエイトジャンルおすすめ15選!特化ASPも合わせて紹介! こんな悩みを解決します。 本記事では、稼ぎやすいアフィリエイトジャンルからそれに特化したおすすめのASPをご紹介します。 本記事の内容 収益別のアフィリエイトジャ...
ステップ4

ASPから売れる商品を探す

ASPからうれている商品を探しましょう。

ASPとは、広告を出稿したい企業と商品やサービスを紹介したい運営者との仲介サイトになります。

TRYKMAGAZINE
TOH
つまり、成果報酬型の広告が探せるサイトになります。
登録すべきアフィリエイトサービス(ASP)5つ
  1. A8.net:登録必須といっても過言ではない定番サイト。案件数が圧倒的に多く、ほしい案件が必ず見つかる
  2. もしもアフェリエイト:人気の定番サイト。他にない良質な案件が多いです。
  3. バリューコマース:大手や有名案件が多く、他にない案件が見つかります。
  4. afb:他のASPサイトに比べて高単価です。特に金融や美容、健康、暮らしなどが強いです。
  5. アクセストレード:金融や転職に強く、他にない案件が豊富です。

どれも完全無料で3分くらいでサクッと登録できます。

TRYKMAGAZINE
TOH
上記は、利用している人も多く、幅広いジャンルの広告があります。すべて登録すればほしい広告が見つかりますよ

より詳しいおすすめのASPについては、下記の記事で深掘り解説していますので気になる方はご覧ください。

あわせて読みたい
ブログ初心者におすすめのアフィリエイトサービス(ASP)5選と稼ぎやすい案件解説! 本記事では、こんな疑問にお答えします。 ブログで稼ぎたいなら、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)への登録は必須です。 結論から言うと、以下の紹介する...
ステップ5

ロングテールキーワードで記事を書く

ブログテーマを決めたところで、早速、記事を書きましょう。

集客キーワードを決めてから記事を作成することをお勧めします。

実際の流れは以下の通りです。

  • ロングテールキーワードでアクセスを集める
  • 内部リンクで収益化記事へ読者を流す
  • 収益化記事で売り上げが発生する

なお、ブログを書くうえで、意識しておきたい記事の書き方をご紹介していきますね。

  1. 結論 (〇〇は△△。)
  2. 理由 (何故なら~~からです。)
  3. 根拠・具体例 (実際~~では~~/例えば、~~)
  4. 再主張(つまり、〇〇は△△。)

上記を意識して書ける範囲の内容を書いていきましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
動画と違って、後で修正できるのでまずはやってみることが大切です。

好きなことを書いても稼ぐことはできませんが、まずはブログに慣れましょう。

まずは、1記事書くことを目標にしましょう。

初めは時間がかかり、挫折してしまう人も多いです。

そうならないためにも、慣れるまでに自分のペースで少しずつ記事を書いていってくださいね。

まとめ:ブログの収益化が難しいが特化型サイトがベスト

本記事では、ブログの収益化が難しい理由からブログで得られる価値をご紹介しました、

本記事をまとめると、

ブログ収益化が難しい理由3つ
  1. Googleの検索上位表示に掲載が難しい
  2. アフィリエイトする個人や企業が増え、シェアの奪い合いになっている
  3. 結果が出るまでに1年はかかる
ブログで得られる価値2つ
  1. 個人で稼ぐ力が身につく(個人収入の増加)
  2. ビジネススキルが鍛えられる(スキルを持てる)
ブログ収益化に必要な要素2つ
  1. 読者に有益な価値を提供
  2. 雑記ブログではなく特化型ブログを作成

ブログで収益化を目指すなら、雑記ブログではなく特化型ブログを作成しましょう。

あわせて読みたい
初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説! こんな悩みを解決します。 本記事ではwordpressブログの始め方を詳しく説明します。 本記事の内容 ワードプレスとは ワードプレスの始め方!簡単10ステップ ワードプレ...

一度、こちらの記事を読みブログに挑戦してみましょう。自分に合わなければ1ヵ月ですぐに辞めても大丈夫です。

TRYKMAGAZINE
TOH
一か月間の運用でも1,000円程度で体験できます。大きく稼げる可能性もあるので、構築からテーマ設定をしっかり行いましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。