MENU

ブログで収益化しないと意味がない。目的を叶える為の具体的な手順!

こんにちは、とらいく(@trykmagazine)です。
このブログでは、本業×副業でよりよいライフスタイルを提案するためのヒントになるための情報を発信しています。
TRYKMAGAZINE
       
悩み人
・ブログで収益化した方がいいの?
・ブログでの収益化目的に書くのっていいの?
・ブログを書く目的はなんなの?

こんな悩みを解決します。
本記事では、ブログの収益化をしないと目的を叶うことができない理由と具体的な手順をご紹介します。

本記事の内容
  • ブログを収益化しないと目的を叶えれない
  • ブログを収益化しないと目的が叶えれない理由
  • ブログで収益化する具体的な手順

ブログの収益化をしないと目的を叶えることはできません

ブログの収益化をしないと目的を叶えることはできません

結論ですが、ブログの収益化は自分の目的を叶えるための手段です。
ブログを行う上で、それぞれの目的があるはずです。

ただ単に、日記で自分の好きな趣味とを書いている人もいるでしょう。

ですが、こういった人たちの割合は少なく、『稼ぎたい』『有名になりたい』『○○の認知度を増やしたい(自分や商品 etc.)』という目的でブログを行動する人が多いのはないでしょうか。

あなたもブログで何かしらの収益を得たいことでしょう。
収益化を目指して取り組まないとなかなか結果に結びつかず、目的を達成することはできないでしょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
目的達成と収益化の関係性が強いです。

ブログの収益化をしないと目的を叶うことができない理由3つ

ブログの収益化をしないと目的を叶うことができない理由3つ

ブログを収益化しないと目的を叶うことができない理由を3つご紹介します。

  1. 誰からも読まれなく収益化できないから
  2. 収益化を目指さないと質の低い記事になるから
  3. 目的達成のために収益化しないとすぐに挫折してしまうから
理由①

誰からも読まれなく収益化できないか

収益化をしている人としていない人では、SEOの理解度が違います。

  • 収益化している人 :SEOを理解して記事を作成する→検索結果にも引っかかり読まれる
  • 収益化していない人:自分の出来事など書きたいことで作成する→検索結果にでてこなく読まれない

著名人や芸能人なら自分の出来事や日常を書く場合は大丈夫です。
収益化をしたいもしくは頑張っている人の多くは、SEOを理解して検索順位1位を目指します。

反対に、収益化をしていない人は、収益化を本気でやっている人に検索順位で勝てることはないでしょう…

結果として、検索結果になかなか表示されず、誰にも読まれなく何も得ることができません。
きつい言葉ですが、記事作成に割く時間と労力の無駄です。

TRYKMAGAZINE
TOH
どのジャンルもライバルが多いです。
当然、収益化していない人は記事を書いても検索結果に表示される確率のが現実。
というのも、以前の僕も好きなことを書いて時間を浪費してました。
理由②

収益化を目指さないと質の低い記事になるから

収益化をしている人としていない人では、記事の読みやすさが違います。

  • 収益化している人 :読者が読みたいことを書く
  • 収益化していない人:自分が書きたいことを書く

読みにくい記事と読みにくい記事は歴然。
自分が書きたい記事で読みやすい記事なんて見たことがありません。

TRYKMAGAZINE
TOH
読者目線で痒い所に手が届く記事が断然理解でき、分かりやすいです。
なので、収益化したい人や目的がはっきりしている人の記事はものすごく読みやすいです。

ライティングの違い

収益化している人の記事は読みやすさが違います。

  • 収益化していない人:「起承転結」で記事を書いている
  • 収益化している人 :PREP法やSDS法で記事を書いている

ブログの場合、起承転結で書くとドラマや映画みたいなストーリーみたいで分かりずらいです。
というのも、読者は自分の悩みに対して解決策(結論)を求めています。

反対に、収益化している人は、PREP法やSDS法とよばれる、webライティングの型で記事を作成しています。

PREP法やSDS法を簡単に説明します。

PREP法

PREP法とは「Point(結論)」、「Reason(理由)」、「Example(実例・具体例)」、「Point(結論)」の順で書く文章作技術のこと。

SDS法

「Summary(要点)」、「Details(詳細)」、「Summary(要点)」の順番で書く文章技術のこと。

TRYKMAGAZINE
TOH
このライティング型の手法を使うだけで、読みやすさの品質が変ります。
理由③

目的達成のために収益化しないとすぐに挫折してしまうから

収益化をしていない人は、挫折してしまう確率が高いです。

  • 収益化している人 :目的達成のためにPDCAサイクルを回してブログに取り組む
  • 収益化していない人:収益ができないと辞めてしまう

収益をしたい人やしている人は、目的達成の為にSEOをしたりライティングの勉強などを行ってブログに取り組みます。

なお、ブログを続けて収益が発生するということは、あなたの記事が読者に認められた証拠です。
読者の役に立つからこそ、ブログをやる目的が叶うのです。

反対に、収益化していない人は、記事を書く事の時間や労力に対して収益ができないと挫折してしまうものです。

なので、目的を明確にし収益化しないと挫折してしまうもの。
叶えられる目標を設定し、収益化を目指しましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
ブログは、良質な記事を書いたからと、すぐに収益化はできません。その理由は、「企業の参入」や「ブロガーの増加」「検索結果の表示の難しさ」等があり、収益化にも一年以上かかる場合もあります。
そのため、挫折する人が多いです。

ブログを収益化してから経済的に豊かになった話

ブログを収益化してから経済的に豊かになった話

TRYKMAGAZINE
TOH
私がブログを始めた目的は、「自分一人の力で稼げるようになりたい」でした。

当初のこのブログも「雑記ブログ」みたいな感じで、自分の好きなことを適当に書いていました。
当然、結果が出ず一度挫折しました。

会社員勤めで「給料をあげてください!」といっても上がりませんし、なにより『時間』ほしいと考えるようになりました。

TRYKMAGAZINE
TOH
低賃金の労働人生はやだ…

雑記ブログから特化型のブログに変えてSEOも意識して書いた結果、徐々に収益があがっています。

ブログで収益化をして、その収入金額で生活費の負担が多少ラクになりました。

TRYKMAGAZINE
TOH
少なくとも、自分一人で稼げるという点では達成しています。

ブログで収益化する具体的な手順【4ステップ】

ブログの始め方

ブログの始め方は、次の簡単な4ステップです。

ブログの始め方4ステップ
  1. ブログを開設する
  2. ブログを書く環境を整える
  3. ライティングの勉強をする
  4. ブログ記事を書く

上記の4ステップなので、今日からでもブログ記事が書けるようになります。
一つ一つ丁寧に開設していきます。

その①:ブログを開設する

まずは、ブログを開設しましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
無料で開設できるブログもありますが、大きく稼ぐならWordPress(ワードプレス)一択です。

WordPress(ワードプレス)とは、ブログの作成やサイトの作成などができるCMS(コンテンツ管理システム)の一つで、無料のソフトウェアのことです。

大きく稼いでいる人の多くは、このwordpress(ワードプレス)を利用しています。

WordPressをおすすめする理由は次の通りです。

wordpressがお勧めな理由
  1. 無料ブログと違って広告の制限がなく気にすることなく稼げる
  2. 無料ブログだと、サービスが終了してしまえば全データが消えたと同じ。何も残りませんが。Wordpressのように自分で保有するため削除される心配がない(無料だとブログの所有者が運営サイトにある)
  3. もし無料ブログからWordpressに移す場合、ものすごく時間と労力がかかる

これらを踏まえるとWordpressのほうが広告制限がないことから稼ぎやすいのもあり、「無料のブログ開設」よりも「Wordpressを開設」したほうがいいことがわかりましたね。

WordPress(ワードプレス)は、誰でも簡単に立ち上げられるようになっており、下記の記事を参考にすれば10分ほどで開設できます。

あわせて読みたい
初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説! こんな悩みを解決します。 本記事ではwordpressブログの始め方を詳しく説明します。 本記事の内容 ワードプレスとは ワードプレスの始め方!簡単10ステップ ワードプレ...

その②:ブログを書く環境を整える

WordPressを開設出来たら、次にブログを書く環境を整えましょう。
特別難しいことはなく、簡単に取り組めます。

WordPress構築後、やるべきこと5つ
  1. テーマ(サイトデザイン)を決め反映する
  2. ASPに無料登録する
  3. パーマリンク設定をする
  4. 「http→https」する(SSL化)
  5. 「http→https」にリダイレクト設定する
  6. プラグインを導入する

ここでは、おすすめのテーマ登録すべき最低限のASPをご紹介します。

テーマ(サイトデザイン)を決め反映す

WordPress(ワードプレス)テーマとは、Wordpressにしか使えない専用のテーマでブログのデザインをキレイに整えるテンプレートのようなものです。

テーマを使うことで、洗練されたデザインに早変わりし、誰でも簡単に統一感のあるサイトが作れます。

テーマは海外版を含めると数え切れないほどのテーマが存在しますが、おすすめは「SWELL」です。

TRYKMAGAZINE
TOH
デザイン・カスタマイズ・SEOのすべてにバランスよく優れているため、成果を出す環境が即時に整います。

ASPに無料登録する

ASPとは、広告を出稿したい企業と商品やサービスを紹介したい運営者との仲介サイトになります。

TRYKMAGAZINE
TOH
つまり、成果報酬型の広告が探せるサイトになります。
登録すべきアフィリエイトサービス(ASP)5つ
  1. A8.net:登録必須といっても過言ではない定番サイト。案件数が圧倒的に多く、ほしい案件が必ず見つかる
  2. もしもアフェリエイト:人気の定番サイト。他にない良質な案件が多いです。
  3. バリューコマース:大手や有名案件が多く、他にない案件が見つかります。
  4. afb:他のASPサイトに比べて高単価です。特に金融や美容、健康、暮らしなどが強いです。
  5. アクセストレード:金融や転職に強く、他にない案件が豊富です。

どれも完全無料で3分くらいでサクッと登録できます。

TRYKMAGAZINE
TOH
上記は、利用している人も多く、幅広いジャンルの広告があります。すべて登録すればほしい広告が見つかりますよ

より詳しいおすすめのASPについては、下記の記事で深掘り解説していますので気になる方はご覧ください。

あわせて読みたい
ブログ初心者におすすめのアフィリエイトサービス(ASP)5選と稼ぎやすい案件解説! 本記事では、こんな疑問にお答えします。 ブログで稼ぎたいなら、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)への登録は必須です。 結論から言うと、以下の紹介する...

その③:ライティングの勉強をする

ブログを書く環境が整ったら、ライティングについて軽く勉強しましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
勉強におすすめなのは、流行り本ですね。数千円ほどで良質な情報がのっているのですぐに意図が通るような記事が賭けます。

最初に読むべき本は次の通りです。

TRYKMAGAZINE
TOH
読みやすい文章の書き方や基礎がわかりやすく学べます。
また、いまは、noteやYouTube、Twitter、無料ブログなどでも学べます。学びやすいコンテンツでどんどん吸収していきましょう。

その④:ブログ記事を書く

上記の2冊を読めば、ブログの基礎知識がインプットされるためスムーズに書くことができるでしょう。

インプットされたところで、早速ブログを書いていきましょう。

ブログを書くうえで、意識しておきたい記事の書き方をご紹介していきますね。

  1. 結論 (〇〇は△△。)
  2. 理由 (何故なら~~からです。)
  3. 根拠・具体例 (実際~~では~~/例えば、~~)
  4. 再主張(つまり、〇〇は△△。)

上記を意識して書ける範囲の内容を書いていきましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
動画と違って、後で修正できるのでまずはやってみることが大切です。

好きなことを書いても稼ぐことはできませんが、まずはブログに慣れましょう。

まずは、1記事書くことを目標にしましょう。

初めは時間がかかり、挫折してしまう人も多いです。

そうならないためにも、慣れるまでに自分のペースで少しずつ記事を書いていってくださいね。

なお、ブログ記事を書くときに注意しておくことをご紹介します。

あわせて読みたい
初心者向けブログの書き方の基本12選!書く前に最低限のコツ覚えておこう! こういう悩みにお答えします。 ブログを書くときに完成した後に「これであっているのか?」と不安になることがありますよね。 本記事を読めば、ブログの基本的な書き方...

ブログ記事を書く際に注意しておくべきこと3つ

ブログを書く際に注意すべき点は次の3つです。

  1. 語尾を「です/ます」調で統一する
  2. 難しい表現はできるだけ使わない
  3. 簡潔に書く

上記の内容を注意してブログに取り組みましょう。

より詳しい「ブログの書き方」を知りたい方は下記の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
初心者向けブログの書き方の基本12選!書く前に最低限のコツ覚えておこう! こういう悩みにお答えします。 ブログを書くときに完成した後に「これであっているのか?」と不安になることがありますよね。 本記事を読めば、ブログの基本的な書き方...

まとめ:自分の目的を明確にし、ブログの収益化を目指さないと意味がない

結論、ブログで収益化しないと記事作成に費やす時間と労力がもったいないです。

なので、ブログで収益化を目指して目的達成ために取り組みましょう。

人それぞれのブログをやって収益化を行う内容と目的は異なりますが、多くの方は下記のどれかにあてはまるはずです。

  • 自分の収入を上げるためにブログをやっている
  • ブログ経由で自分のサービスを買ってもいたい(自分を売るためにブログをやっている)
  • 独立したくてブログをやっている

上記の通り、ブログで収益化する明確な目的を設定して目標に向けて頑張りましょう。
そうしないと、目的を叶えることができません。

本記事で解説した『ブログの収益化をしないと目的を叶うことができない理由3つ』を理解して収益化を実践しましょう。

目的を叶うことができない理由3つ
  1. 誰からも読まれなく収益化できないから
  2. 収益化を目指さないと質の低い記事になるから
  3. 目的達成のために収益化しないとすぐに挫折してしまうから

正しい方向性で作業を積み重ねると、必ず大なり小なり「収入」が発生します。

自分のブログをする目的を叶えるためにも、読者の『ため』になる記事を書き続けて収益化を目指しましょう。

あわせて読みたい
初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説! こんな悩みを解決します。 本記事ではwordpressブログの始め方を詳しく説明します。 本記事の内容 ワードプレスとは ワードプレスの始め方!簡単10ステップ ワードプレ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。