MENU

ブログ収入の一般人の平均はいくら?約5割は1,000円以下!【継続して稼ぐコツを解説】

こんにちは、とらいく(@trykmagazine)です。
このブログでは、本業×副業でよりよいライフスタイルを提案するためのヒントになるための情報を発信しています。
TRYKMAGAZINE
       
悩み人
・一般人のブログ収入の平均はいくらか知りたい!
・ブログ収入の平均額以上稼ぐ方法や仕組みを知りたい
・一般人でもブログで稼ぐことはできるの?

こんな悩みを解決します。
本記事では、一般人のブログ収入の平均額と稼ぐコツをご紹介します。

本記事の内容
  • 一般人のブログ収入の平均
  • ブログ収入以上に稼ぐための仕組み
  • ブログ収入の平均より稼ぐコツ

ブログで収入を上げたいと考えている人で、実際のブログで稼げるのか。気になっている方は多いのではないでしょうか。

結論から言うと、ブログサイトに人を集められれば十分稼ぐことが可能です。

本記事では、ブログ収入の一般の平均額と平均額以上に稼ぐコツをご紹介します。

それでは、見ていきましょう。

一般人のブログ収入の平均はいくら?

結論、アフィリエイトマーケティング協会のデータによると、一般人のブログ収入の平均は以下の通りです。

一般人のブログ収入の平均はいくら?

引用:特定非営利活動法人 アフィリエイトマーケティング協会

ブログ収入グラフの内訳
  • 1,000円未満:48.2%
  • 月1万以上:33.8%
  • 月10万以上:18.5%
  • 月100万以上:6.5%

このグラフを見てわかると思いますが、平均のブログ収入が1,000円未満の人が50%近くいます。

TRYKMAGAZINE
TOH
こうして見ると、ブログ収入を作るのが難しいことが分かりますよね。

なお、10,000円以上稼げている人は約30%近くいます。
このグラフでは、100万円以上が計6.5%いますが、これらの含めずに計算すると、
平均月収は1万~2.5万となります。

2020年版と2019年版のグラフを見てみると、アフィリエイト収入が増えていることが分かりますね。

正しい方向性で継続すれば月に5~10万円は稼げる

上記のアフィリエイトマーケティング協会の抜粋画像ですが、一ヶ月で100万円以上稼ぐ人が6%と幅広いです。

が、この統計から行くと15人に1人が100万円以上稼いでいることになり、5人に1人が10万円以上稼げているということが分かります。

「ブログは現実厳しいよね」と思っている方でも、このような調査結果を見ると、個人のブログでも、月に10万円のブログ収入はわりと目指せます。

というのも、ブログの仕組みはとてもシンプルだからです。
仕組みさえきちんと理解しておけば、あとは、熱量と作業量で月10万円はたどりつける可能性が十分に高いです。

反対に、ブログの平均年収が1,000円未満の50%の人は、収入の仕組みを理解していない可能性があります。

仕組みを抑えつつ、やり方を工夫すればブログ収入は大きく変わりますので、
ブログの正しい仕組みを理解しつつ、効率よく収入を伸ばしていきましょう。

ブログの平均収入を稼ぐための仕組み

ブログで稼ぐための仕組みを理解してきましょう。

ブログの稼ぐ仕組みは大きく分けて『クリック型広告』と『成果報酬型広告』の2つとなっています。

ブログの平均収入を稼ぐための仕組み

ブログで収益を得る方法2つ
  • クリック型広告(Googleアドセンス)
  • 成果報酬型広告(アフィリエイト)

どちらも稼ぐうえでとても大切です。
ひとつひとつ見ていきましょう。

仕組み①

クリック型広告(Googleアドセンス)

クリック型広告とは、読者が広告をクリックすると報酬が支払われる仕組みの広告です。

例えば、以下の画像のようなブログ内に貼られている広告のことです。

広告画像

このような画像は、サイト内に自由に配置することができます。
あとは、読者がサイトに訪れて広告をクリックすれば自動的に収益が発生していく仕組みです。

クリック型広告の特徴
  1. クリックされれば報酬が発生するため初心者でも稼ぎやすい
  2. 1クリック:10円~70円の報酬
  3. クリック単価が低いため大きく稼ぐことは難しい

クリック型広告は初心者向けでハードルが低いのも特徴で、サイトに人を集めれば大きな収入源になる可能性があります。

仕組み②

成果報酬型広告(アフィリエイト)

アフィリエイト広告とは、商品やサービスを紹介して、読者がその商品を購入すれば報酬が支払われる仕組みです。

よくある成果報酬型広告(アフィリエイト)広告

今なら、30日間無料キャンペーン開催中です。
登録するなら、今がチャンスですよ!

>公式サイトはこちらから

このような文面やボタンで紹介されています。
このような形で紹介して、読者にリンクを踏んでもらいブログ経由で購入(登録)されると、ブログ運営者にお金が入るようになっています。

成果報酬型広告の特徴
  1. 商品やサービスの購入が条件なので難易度が高い
  2. 1件につき:1,000円~10,000円の報酬
  3. 成約率が高ければ、大きく稼ぐことができる

商品を購入してもらうハードルは高いですが、月収10万以上稼ぐなら成果報酬型広告(アフィリエイト)一択です。

アフィリエイト広告を上手に活用して、まずは、10,000円以上稼ぐことを目標にしましょう。

おすすめのASPでブログの内容に合うアフィリエイト広告を選びましょう。

登録すべきアフィリエイトサービス(ASP)5つ
  1. A8.net:登録必須といっても過言ではない定番サイト。案件数が圧倒的に多く、ほしい案件が必ず見つかる
  2. もしもアフェリエイト:人気の定番サイト。他にない良質な案件が多いです。
  3. バリューコマース:大手や有名案件が多く、他にない案件が見つかります。
  4. afb:他のASPサイトに比べて高単価です。特に金融や美容、健康、暮らしなどが強いです。
  5. アクセストレード:金融や転職に強く、他にない案件が豊富です。

クリック型広告と成果報酬型広告の比較

先ほど紹介ました、クリック型広告と成果報酬型広告の比較しました。

サービス名 難易度 報酬の単価 将来性
クリック型広告
(Googleアドセンス)
クリックされれば報酬が発生するため初心者でも稼ぎやすい 1クリック:10円~70円 クリック単価が低いため大きく稼ぐことは難しい
成果報酬型広告
(アフィリエイト)
商品やサービスの購入が条件なので難易度が高い 1クリック:1,000円~10,000円 成約率が高ければ、大きく稼ぐことができる

どちらもメリットとデメリットはあります。

とはいえ、実際にブログで記事を量産した後に考えておけばいい領域です。
まずは、ブログ収入の仕組みはこんな感じなんだと理解しておきましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
ブログは、ローリスクで広告報酬が入れば、売れた分すべて利益となります。人を集めれるテーマがあれば、一般人でも大きく稼ぐことができるでしょう。

ちなみに、『ブログで稼ぐアフィリエイトジャンルおすすめ15選!特化ASPも合わせて紹介!』も合わせてご覧ください。

あわせて読みたい
ブログで稼ぐアフィリエイトジャンルおすすめ15選!特化ASPも合わせて紹介! こんな悩みを解決します。 本記事では、稼ぎやすいアフィリエイトジャンルからそれに特化したおすすめのASPをご紹介します。 本記事の内容 収益別のアフィリエイトジャ...

一般人でもブログで稼ぐことも可能

一般人でもブログで稼ぐことも可能

ブログは、月に100万円以上稼ぐ人もいれば、お小遣い程度しか稼げない人、そもそも収入がない人がいるのも事実。

それは、どの業界でも一緒なのですが、
そもそも稼げている人は、特別なことをしているのでしょうか。

結論としては、コツコツ人のためになることを継続して書いているです。

コツコツ継続してブログを書く理由があり、継続して、人の「ため」になる記事を書いていくと、サイトのドメインパワースコアが上がり(Googleからの評価)、検索上位表示を狙いやすくなります。

なので、継続すればあるキーワードで一位を獲得でき、大きな収入に繋がります。

しかし、そのほかにもブログで稼げている方には、共通していることがあります。

ブログで稼げている人の共通点
  1. 最低限のブログ知識を理解している
  2. ブログ収入の仕組みを理解している

これらを理解せずにブログを始めてしまうと、稼げないループに入りますので注意してくださ
い。

共通点③

最低限のブログ知識を理解している

ブログで稼ぐ人は、最低限のブログの知識を理解しています。

たとえば、『ライティング』や『SEO』『マーケティング』といった理解です。
ただ、むやみやたらに「記事を量産すればいい!」と勘違いしている方はブログでは、稼ぐことはできません。

とは、『ライティング』や『SEO』『マーケティング』といったのを学ぶのは難しいです。
これらはブログをやりながら覚えれば大丈夫です。

下記の3点だけここでは最低限覚えておきましょう。

ブログで稼ぐために最低限知っておくべき知識
  1. ブログのテーマは稼ぐために重要
  2. 実際に、ブログテーマをちゃんと設定しておかないと、ブログの方向性を失い、稼げずらくなります。また、稼げないテーマジャンルが存在することも知っておきましょう。
    需要のあるブログテーマを決定しておかないと、一年以上経っても収益が発生しません。

    以下の記事を参考にしつつ、自分に合ったジャンルを選びましょう。

    あわせて読みたい
    ブログで稼ぐアフィリエイトジャンルおすすめ15選!特化ASPも合わせて紹介! こんな悩みを解決します。 本記事では、稼ぎやすいアフィリエイトジャンルからそれに特化したおすすめのASPをご紹介します。 本記事の内容 収益別のアフィリエイトジャ...
  3. 無料ブログでは稼ぎずらい
  4. 今や無料ブログで簡単に始められるブログサービスが存在しますが、大きく稼ぐことができません。
    その理由は、広告の制限や運営サイトの広告強制表示などがあるからです。なお、広告を掲載するためには有料登録しないといけません。
    有料登録するぐらいなら、広告の制限もなく自由にサイトをカスタマイズできるWordpressが一択です。

    あわせて読みたい
    初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説! こんな悩みを解決します。 本記事ではwordpressブログの始め方を詳しく説明します。 本記事の内容 ワードプレスとは ワードプレスの始め方!簡単10ステップ ワードプレ...
  5. 初めて~半年くらいは稼げない
  6. 長期的に運用しないとブログは稼げないのが現実。
    どうしてもいち早く稼ぎたいという方は、「中古ドメイン」を取得しましょう。

    中古ドメインならば、Google評価スコアが高ければ、すぐに上位表示を狙えます。
    この辺りは、別でご紹介しますね。

共通点③

ブログ収入の仕組みを理解している

先ほどご紹介した内容ですが、ブログ収入の仕組みを理解しておくことが大切です。

というのも、ブログで稼ぐためにはここが最も重要だからです。

ブログで稼ぐ流れを大まかなご紹介します。

ブログから収益が発生する流れ
  • 1.ブログを書く
  • 2.ブログに広告を貼る
  • 3.ブログで書いた記事を読者が見る
  • 4.読者が広告をクリックして、商品やサービスを購入する
  • 5.運営者に報酬が入る

ブログで稼ぐ流れは、上記のイメージです。

これらの内容を理解しましょう。
次に、ブログで稼ぐためのコツをご紹介します。

ブログの収入平均より稼ぐためのコツ5つ

ブログで稼ぐコツ
  1. 読者の悩みを解決する記事を書く
  2. ブログの目的とテーマを明確にしよう!
  3. 読みやすい記事を心掛ける
  4. SEOを意識してアクセスを集める
  5. SNSを並行してアクセスを集める
コツ1

読者の悩みを解決する記事を書く

自分の書きたいことだけ書くのではなく、読者の悩みや問題を解決するニーズに合った記事を書くことが大切です。

これが成功する一番のポイントです。

  • 読者のために
  • 読者の悩み・問題・欲求を解決することを書いている
    読者が満足/ハッピーになる

  • 自分のために
  • 自分の書きたいことだけ書いている
    副業収入がほしい

TRYKMAGAZINE
TOH
サイト運営者が書きたいことだけ書いているブログは、一向に稼ぐことができないので注意しましょう。
読者の『ため』になるブログを作るように心がけましょう。

読者のためになる記事を書くコツは、検索キーワードに沿って記事を書くことが大切です。
具体的には、ラッコキーワードで検索キーワードを調べます。

ラッコキーワード

ラッコキーワードの検索ボックスに、集客したいキーワードを入力すると、読者が検索エンジンで調べている内容が分かります、

このように、記事を書く前に『読者の疑問』を取り上げ、そのキーワードに沿った有益な情報を発信することが大切です。

コツ2

ブログの目的とテーマを明確にしよう!

ブログを始める前や作成中のブログを今一度、ブログの目的とテーマを再確認しましょう。

次の内容が当てはまるサイトを意識してください。

  • 目的やテーマがはっきりしている
  • 1つのことをとことん追求して信頼できる
  • 専門性が高く、情報に網羅性がある
  • 目的やテーマがあやふや
  • 1つ1つの記事の内容が薄い
  • 専門性が低く、信頼性に欠ける

テーマがあやふやだと、内容の薄いサイトができてしまい、なかなか人を集められません。

それよりも、興味のあるテーマや自信のある分野を1つに絞って、とことん追求していくことをおすすめします。

そうすることで、読者からも検索エンジンからも評価されます。

TRYKMAGAZINE
TOH
特にSEOを考慮する上では、特定の分野におけるE-A-T(専門性・権威性・信頼性)はとても重要です。
コツ3

読みやすい記事を心掛ける

ブログ記事を最後読んでもらい、広告の成約率を高めるには、読みやすい記事を心掛ける必要があります。

例えば、次の内容は注意しましょう。

  • 最初に完結に結論を入れる
  • 適度な文字修飾を入れる
  • 適度な空白を入れる
  • 画像・イラストを入れる
  • 表・図解・ボックス・箇条書きを入れる
  • 漢字の割合を減らす
  • 重文・複文を使わない
  • 専門用語を入れない
TRYKMAGAZINE
TOH
文章だらけだったり、過度な装飾がある場合は、読みにくい恐れがあります。
なので、適度にメリハリを付けたいことろだけに「文字の装飾・文字色・アンダースコア」を起用しましょう。
あわせて読みたい
初心者向けブログの書き方の基本12選!書く前に最低限のコツ覚えておこう! こういう悩みにお答えします。 ブログを書くときに完成した後に「これであっているのか?」と不安になることがありますよね。 本記事を読めば、ブログの基本的な書き方...
コツ4

SEOを意識してアクセスを集める

SEOとは、検索エンジン最適化のことで、多くの人にブログを読んでもらうためにはSEOでの集客が必須です。

成功しているブログの7割~9割は検索からのアクセス流入からです。なので、SEO対策はとても大切だということが分かります。

まとめると、集客の大部分は検索からであり、SEOは欠かせない要素なのです。

SEOを意識したブログを構築して、SEOに強い記事を書くことが大切。

TRYKMAGAZINE
TOH
SEOには、様々な解釈がありますが、基礎を覚えるだけならそこまで難しくありません。まずは少しずつ学習してきましょう。
コツ5

SNSを並行してアクセスを集める

ブログを更新すると同時にSNS(TwitterやInstagram、FacebookやYouTubeなど)を並行して運用することも大切です。

というのも、Googleの検索以外からのアクセス数を確保できるからです。
はやり、ブログを始めた当初は、記事を書いたとしても全然アクセスが集まらないのが事実。Google以外のアクセス数を確保するだけだけでなく、SEOでもプラス効果にもなります。

なので、ブログを更新した後に、積極的にSNSで発信しましょう。

ブログ収入の平均を超えるための具体的な手順【簡単5ステップ】

ブログ収益化が難しい方へ稼ぐための具体的な手順
  1. ブログを開設する
  2. テーマ(サイトデザイン)を決める
  3. 発信するジャンルを設定する
  4. ASPから売れる商品を探す
  5. ロングテールキーワードで記事を書く

上記の5ステップで今日からブログ記事が書けるようになります。

ひとつひとつ解説していきます。

ステップ1

ブログを開設する

ブログで収益化を行うためにまずはブログを開設しましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
無料で開設できるブログもありますが、大きく稼ぐならWordPress(ワードプレス)一択です。

WordPress(ワードプレス)とは、ブログの作成やサイトの作成などができるCMS(コンテンツ管理システム)の一つで、無料のソフトウェアのことです。

大きく稼いでいる人の多くは、このwordpress(ワードプレス)を利用しています。

WordPressをおすすめする理由は次の通りです。

wordpressがお勧めな理由
  1. 無料ブログと違って広告の制限がなく気にすることなく稼げる
  2. 無料ブログだと、サービスが終了してしまえば全データが消えたと同じ。何も残りませんが。Wordpressのように自分で保有するため削除される心配がない(無料だとブログの所有者が運営サイトにある)
  3. もし無料ブログからWordpressに移す場合、ものすごく時間と労力がかかる

これらを踏まえるとWordpressのほうが広告制限がないことから稼ぎやすいのもあり、「無料のブログ開設」よりも「Wordpressを開設」したほうがいいことがわかりましたね。

WordPress(ワードプレス)は、誰でも簡単に立ち上げられるようになっており、下記の記事を参考にすれば10分ほどで開設できます。

あわせて読みたい
初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説! こんな悩みを解決します。 本記事ではwordpressブログの始め方を詳しく説明します。 本記事の内容 ワードプレスとは ワードプレスの始め方!簡単10ステップ ワードプレ...
ステップ2

テーマ(サイトデザイン)を決める

WordPress(ワードプレス)テーマとは、Wordpressにしか使えない専用のテーマでブログのデザインをキレイに整えるテンプレートのようなものです。

テーマを使うことで、洗練されたデザインに早変わりし、誰でも簡単に統一感のあるサイトが作れます。

テーマは海外版を含めると数え切れないほどのテーマが存在しますが、おすすめは「SWELL」です。

TRYKMAGAZINE
TOH
デザイン・カスタマイズ・SEOのすべてにバランスよく優れているため、成果を出す環境が即時に整います。
ステップ3

発信するジャンルを設定する

ブログを開設したところで、発信するジャンルを決めましょう。

発信するジャンルを決めることで、集客が上がりやすくなるだけでなく、Google評価も良くなります。

発信するジャンルを設定するメリットは次の通りです。

  • ブログの専門性が高くなる
  • ブログへ集客しやすくなる
  • ブログの方向性にブレがなくなる

発信するおすすめのジャンルは以下です。

おすすめジャンル 難易度 1件当たりの収益単価
物販(ファッションやコスメ、ガジェット系) 2.0 50円~1000円
動画配信サービス 3.0 500円~2500円
電子書籍 3.0 1000円~2000円
英会話(オンライン・スクール) 3.2 3000円~25000円
結婚・恋愛 3.4 5000円~20000円
格安SIM 3.7 1500円~5000円
プログラミングスクール 4.0 5000円~25000円
ウォーターサーバー 4.2 8000円~15000円
インターネット回線 4.3 8000円~15000円
転職 4.4 1000円~10000円
育毛・発毛・脱毛 4.4 5000円~14000円
仮想通貨 4.5 1500円~10000円
FX 4.6 5000円~15000円
クレジットカード 4.7 1500円~10000円
オンラインカジノ 4.7 0円~
(入金されれば毎月報酬が入る)
あわせて読みたい
ブログで稼ぐアフィリエイトジャンルおすすめ15選!特化ASPも合わせて紹介! こんな悩みを解決します。 本記事では、稼ぎやすいアフィリエイトジャンルからそれに特化したおすすめのASPをご紹介します。 本記事の内容 収益別のアフィリエイトジャ...
ステップ4

ASPから売れる商品を探す

ASPからうれている商品を探しましょう。

ASPとは、広告を出稿したい企業と商品やサービスを紹介したい運営者との仲介サイトになります。

TRYKMAGAZINE
TOH
つまり、成果報酬型の広告が探せるサイトになります。
登録すべきアフィリエイトサービス(ASP)5つ
  1. A8.net:登録必須といっても過言ではない定番サイト。案件数が圧倒的に多く、ほしい案件が必ず見つかる
  2. もしもアフェリエイト:人気の定番サイト。他にない良質な案件が多いです。
  3. バリューコマース:大手や有名案件が多く、他にない案件が見つかります。
  4. afb:他のASPサイトに比べて高単価です。特に金融や美容、健康、暮らしなどが強いです。
  5. アクセストレード:金融や転職に強く、他にない案件が豊富です。

どれも完全無料で3分くらいでサクッと登録できます。

TRYKMAGAZINE
TOH
上記は、利用している人も多く、幅広いジャンルの広告があります。すべて登録すればほしい広告が見つかりますよ

より詳しいおすすめのASPについては、下記の記事で深掘り解説していますので気になる方はご覧ください。

あわせて読みたい
ブログ初心者におすすめのアフィリエイトサービス(ASP)5選と稼ぎやすい案件解説! 本記事では、こんな疑問にお答えします。 ブログで稼ぎたいなら、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)への登録は必須です。 結論から言うと、以下の紹介する...
ステップ5

ロングテールキーワードで記事を書く

ブログテーマを決めたところで、早速、記事を書きましょう。

集客キーワードを決めてから記事を作成することをお勧めします。

実際の流れは以下の通りです。

  • ロングテールキーワードでアクセスを集める
  • 内部リンクで収益化記事へ読者を流す
  • 収益化記事で売り上げが発生する

なお、ブログを書くうえで、意識しておきたい記事の書き方をご紹介していきますね。

  1. 結論 (〇〇は△△。)
  2. 理由 (何故なら~~からです。)
  3. 根拠・具体例 (実際~~では~~/例えば、~~)
  4. 再主張(つまり、〇〇は△△。)

上記を意識して書ける範囲の内容を書いていきましょう。

TRYKMAGAZINE
TOH
動画と違って、後で修正できるのでまずはやってみることが大切です。

好きなことを書いても稼ぐことはできませんが、まずはブログに慣れましょう。

まずは、1記事書くことを目標にしましょう。

初めは時間がかかり、挫折してしまう人も多いです。

そうならないためにも、慣れるまでに自分のペースで少しずつ記事を書いていってくださいね。

まとめ:長期的に継続すれば平均収入を超すことができる

本記事では、一般人のブログ収入の平均額をご紹介しました。

ブログ収入の平均額は

平均月収は1万~2.5万となります。

また、個人ブログで稼ぐためには、

ブログで稼ぐコツ
  1. 読者の悩みを解決する記事を書く
  2. ブログの目的とテーマを明確にしよう!
  3. 読みやすい記事を心掛ける
  4. SEOを意識してアクセスを集める
  5. SNSを並行してアクセスを集める

といったポイントが重要です。

これらの基本を押さえて、コツコツ継続すれば、アクセスが集まり、一般人の平均収入を越すことができます。

そもそも、ブログは短期で収入が上がりません。長期的にブログを運用しないと、収益は発生しないことを抑えておきましょう。

あわせて読みたい
初心者でも10分でできるWordPressブログの始め方・作り方を解説! こんな悩みを解決します。 本記事ではwordpressブログの始め方を詳しく説明します。 本記事の内容 ワードプレスとは ワードプレスの始め方!簡単10ステップ ワードプレ...

興味がある方は今すぐ始めてみてくださいね。
この記事を読んでも行動しない人は9割、行動する人は1割程度です。

毎月1,000円ほどのコストなので、勉強代と思って行動してくださいね。
やってみて、もしダメならすぐに終了すればOKです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

副業で稼いでいくために「とにかくタメになる記事」にこだわって副業に関連した情報を発信しています。
副業でブログ運営をはじめ、クラウドソーシング・コンサルティング・WEBマーケティング(SEO)。動画編集・ホームページ制作・ECサイト運営のお仕事をしています。